プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

お客様シリーズ・パート1

今後は「お客様シリーズ」と題して、来店した皆さんの様子をレポートしようかなと思います

その記念すべき第一号は、もちろん某楽団オケ部の団長をはじめとするマイスターの皆様

多いときは週に何度も顔を見せる某大学生の方々です。100年の歴史を持つその大学からは現役の教授や数十年前のOBなど、関係者が続々と来店します。当店の年間の売り上げ数パーセントを占めていると言っても過言ではありません。

中でも↓の彼らは来店頻度は多い!
当店は年配の方の来店比率が高いのですが、彼らはその中でも最年少クラスで、平均年齢を下げてくれます。

いつも来店するときは、最初3~4人で飲み始め、数時間後には仲間を呼び集め15人くらいに膨れあがることもしばし。ビンビールを30~40本なんて朝飯前といった感じです。

PICT0134.jpg

今日は珍しく「鍋」を突っついていました。厨房でも噂になっていましたよ。毎度ありがとうございます!
スポンサーサイト

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

鮪づくし

本日から2日間、「マグロづくし」というイベントをやっています

今回そのために仕入れたのが、天然モノの印度マグロと地中海産の本マグロ。クロアチア産の高級黒マグロです。最近はニュースなどでマグロの値段が上がるという話がありますが、市場のオヤジさん曰く、「来年あたりからボチボチ上がってくるんじゃねーの」ということでした。

いぁーしかし、まかないで本マグロを試食させていただきましたが、なんで同じマグロであそこまで味が違うんでしょうねー。まったくけしからんくらい旨かったです。オススメは本マグロの中トロ握り寿司なんですが、今日鬼のようにオーダーがあったのは、「マグロの三種盛 1780円」というやつで、本マグロの中トロ、印度マグロ、鉢マグロと3種類が食べられる、欲張りメニューです。ボクもお客さんだったら、やはりこれを頼むのでしょうか?

他にも「マグロの目玉煮付け」は印度マグロの目玉を使っていますので、大きいうえに味も良さそうです。今回は480円に設定したので、たくさんの人に食べてもらいたいのですが・・・(ほんと、うまいんですって!)

maguro.jpg

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

黒豚

昨日から2日間に渡って開催した「寒ブリ780円均一」は大成功に終わりました

まったく信じられないのですが、こんなに大反響とは考えもしませんでした。2日間で約13キロのブリ(計2尾)を仕入れたのですが、ほぼ完売。残ったのは100グラムほどの切り身だけ。

通常鮮魚を扱っている店では、生モノを次の日に持ち越せず何かと無駄がでてしまうケースが多いんです。昨日と今日の2日間は、寒ブリを最高の状態でお客様に提供することができたので、私たちにとっても、お客様にとっても良かったと言えます。

さて話は変わり、当店の裏メニュー的な話になりますが、「黒豚のしゃぶしゃぶ」というのを扱っています。黒豚って、よくあちこちで聞きますよね。しかしながら、本当の黒豚と呼べるのは鹿児島で飼育された血統証付きのモノだけなんです。

当店が何故、鹿児島のJAさんから直送で黒豚を仕入れられるのか不思議でしょうが、きちんとしたルートを持っているのは確かで、一部のその事情を知っているお客様は安心して本物の黒豚しゃぶしゃぶを食べています。来る度に2~3皿食べるお客様もいらっしゃいますから・・・

高い食材なので、頻繁につまみ喰いができないのですが、白身の脂が全然ちがうんですよ。あまいというか、コクがあるというか・・

buta.jpg

こちらがパッケージです。一人前300グラムとたっぷりです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

寒ブリ・パート2

寒ブリメニュー売行き絶好調

今日から始めた「鮮魚祭り」のメインイベントで寒ブリメニュー全品780円均一が絶好調です。刺身はもちろん、照り焼きやアラ煮など、一匹から捨てるところは内臓とエラくらいでしょうか?全部食べられますし、何をどう調理しても旨いんだ、これが・・・

特に照り焼きで食べているお客さんがうらやましかった。料理したての照り焼きを運ぶとき、ヨダレが出そうになりますよ、ホントに。

朝、市場で能登半島産の天然モノがなかったらどうしようと思いましたが、運良くありましたよ。決して安くはないんですが、佐渡産の寒ブリは最高級なのでしょうか、メチャ高かったです。ブリ自体も佐渡産のはワンランク上って感じでした。

まあ、でも旨いですよ。十分です。食べにいらっしゃいよ、みなさん。
明日もまたやりますからね。

kanbiri.jpg

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

ホットドッグ

今日はアメリカでナンバーワンのジャンクフードですよ

昔アメリカに行った時に初めて旨いと感じた食べ物です。当時、英語が一言も喋れず、毎日マクドナルドでハンバーガー。良い日でケンタッキーでした。
そんな日々を一ヶ月ほど送っていたある日、公園で車を引きながらホットドッグを売っているオジサンがいました。そう、あれは忘れもしないニューオリンズのミシシッピー川のほとりにある公園でした。いつものジャンクフード感覚で腹が減ったので、仕方なく食べたそのホットドッグ。オジサンが「サワーキャベツは入れるかい?マスタードは?」と聞かれ「お願いします」と2ドル50セント払い、食べた瞬間でした。「うまい!なんだコリャ」思わず感激。次の日も同じ場所に行きましたが、オジサンはいなかった。あれほど美味しいホットドッグはあれ以来食べてないなー。

写真は幕張のコストコというアメリカ資本のスーパーマーケットで食べたホットドッグです。ここのピザもアメリカンな味で大好きです。ホットドッグはサワーキャベツとマスタードが大盛り。これを口にする時は、あのときの感動を思い出します。

hotdog.jpg

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

実は好きなんです

実は好きなんですよ、車が・・・
以前は危険物を積載したトレーラーに乗っていたこともあります。長さが15メーター位ありまして、最後尾がドアミラーで見えないの何のって・・

免許も趣味でほとんどを取得しました。ただ、大型バイクだけは年を取ってからの楽しみにしたかったので、取っていません。車もバイクも各2台所有しています。最近はいじる暇さえないので、残念なのですが・・・

多分、金が有り余っていたら中古のシビックを買ってレースでもやっているんでしょうが、それも年を取ってからの楽しみにしようかと。

ところで先日、ボジョレ・ヌーヴォーの解禁日にワインを飲む機会がありました。仕事の帰りに飲もうかと思っていたんです。しかし、その日は仕入れのため、車で会社に来ていたことを思い出し、我慢しました。なんせ、さっきも言ったように免許は苦労してほとんどを取ったのです。大型2種なんて6回も落ちて、7回目でやっと受かったり・・

基本的に以前の仕事の経験から(私生活で飲酒運転をしたら即クビ)飲酒運転はしないのです。と、その帰り、偶然にも警察の検問に止められ、飲酒感知器を口元にあてられたのでした!わお~ 
「まっ、いいっか」って飲んでいたらと思うと青ざめました。

みなさんも飲んだら乗るなですよ。気をつけましょう。

car.jpg

写真は我愛車。こいつで仕入れの食材を積んで出社する。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

チームワーク

最近、まわりの人にありがたみを感じるようになりました
昔はナイフの先端のようにとがっていましたから、一匹オオカミ気取りなところもあったのですが、今はなんと周りの人たちに支えられていることか、しみじみとわかるようになりました。

それは私生活においても同じで、妻や子供に負担をかけながらも、好きなことをやらせてもらっていますし、仕事場においても周囲に協力してもらって、初めて成り立っているんです。

なぜ今日はこんな話題なのかは、さっぱりわかりませんが、まぁ自分ひとりの力なんて無に等しいってことですよ。全く・・(別に酔っているわけじゃないので、あしからず)

先日ブログで紹介したバイトの2人はとっても良くやってくれています。お店の雰囲気も2人のパワーでガラリと変わった気がします。

今回の試みとして、2人には事前研修ということで、2時間ほどのレクチャーを受けてもらいました。会社の考え方、ボクの考え方を的確に伝えたのです。実は今までは、こういったレクチャーをやっていなかったんですが、今回の2人のパワーを見ていると、ちょっとした効果が現れた結果だったと思います。

まだ日が浅いのにチームワークも良好です。職場は野球と同じで、お互いが長所を活かし、短所を補ってプレーします。一人の力なぞ無に等しいのです。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

焼き鳥さんへ足を運びました

焼き鳥のうまい店

うちの娘(10歳)が焼き鳥が大好きでして、近所にある焼き鳥屋に行きました。田舎なので休日でひと気がなかったのですが、一本150円くらいからで、妻と3人で食べて3人で3000円くらいで満足でした。

今日は風邪気味でお酒を控えたのですが、本来ならビールを4~5杯飲んでいた。風邪とはいえ、ビールを我慢するのはキツイですな。

ここで旨いのはシンプルに焼き鳥のタレかな。大きめにカットした脂たっぷりのモモ肉は食べていてポタポタと肉汁がしたたること。

ちょっと不思議なのは、店の主の愛想が良くないことかな。客商売なのに、店に入っても「いらっしゃい」とも何とも言わない。せっかく美味しいものを提供していても、こういう事がマイナスのイメージを与えている。もったいないことですよ。本来はもっと繁盛する要素があるのに・・

自分で飲食業に携わっていると、他店のいろんなことをチェックしてしまいます。悪いクセですな。

yakitori.jpg

旨い焼き鳥を提供しています。「鳥忠」さん

テーマ : おいしい店紹介 - ジャンル : グルメ

麦、胡麻、黒糖

今日は気になっていた焼酎を3本ほど家用に買いました

最近「レント」という黒糖焼酎が流行っていますよね。一時期は入手困難にもなったが、当店では普通にボトルを2000円で売っていました。(先日2500円にしてしまいましたが・・・)なにやら、クラシック音楽を聞かせて、そのわずかな振動を与えて熟成させているとのこと。トロリと甘いのに、糖分ゼロ。特に女性に人気なんですよね。

今回買ってみたのが、鹿児島産の黒糖焼酎で「里の曙」。ほんわりと柔らかい味で25度、少し舐めてからお湯割りにして飲みました。

次に胡麻焼酎。当店でも提供している「紅乙女」。うちの店は多分、これの値段設定を間違っています。確かボトルで2000円くらいだったので・・・スーパーとかで普通に1300~1400円くらいで売っています。ぜんぜん儲けないじゃん!こいつはロックで飲むのがお勧めですな。

そして最後は、店でもお世話になっている「田苑酒造」の麦焼酎。元々田苑さんは鹿児島で麦焼酎の蔵として栄えていたそうで、この芋ブームが始まってから当店で提供している「田苑黒麹仕込み」みたいな商品を発売したそうな・・・だから、一度麦焼酎を試してみたかったんです
お味の方はと言いますと、麦の穂のかな香りがしまして、ツンツンしない飲みやすいタイプだと思います。今日買った中では一番ボクの口にピタッときますな。

PICT0031.jpg


PS 今日の営業は忙しかった・・・某楽団のオケ部、瓶ビール58本ですか・・・恐るべし!

テーマ : 美味しい焼酎 - ジャンル : グルメ

今週から仲間入り

当店に今週から新しくアルバイトが入りました

名前はダイキ君とマサミちゃんの2人。12月商戦に向けてホールを担当してくれます。正直言って150席もあるこの店を今までのように3~4人のメンバーで接客をするのは苦しいんです。お客さんにも、かなり迷惑をかけてしまいますから・・・

ダイキ君は19歳。以前に飲食の経験があるので、結構動きがいいんです。甘いマスクで女性客には受けるでしょうな。(現状では95パーセントのお客様は男性ですが・・・)その点、店の雰囲気を少し明るくしてくれるのが、マサミちゃん。女性がいるとやっぱ違いますよ!彼女も飲食経験者なので、動きがばっちりです。

ホールの作業は野球と同じくチームワークが大切なので、いいメンバーに支えられることが肝になるんです。これで年末も乗り越えられそうだ!

PICT0019.jpg

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

寒ブリ祭り

大成功で続けられません 

本日から「寒ブリ祭り」と称して、寒ブリを使った刺身、寿司、照り焼き、サラダなどを780円均一でやりました。月曜で客入りもままならない中、不安でしたがほぼ完売。明日の分も間に合う予定で仕入れたブリがなくなってしまいました。

朝市場で能登半島産の天然ものが、そこそこの値段で売っていました。特に安くはないのですが、モノが良かったので納得。6キロ級の太っちょ君は明日の分も見越して仕入れたのでした。でも、甘かった。 

来店するお客様が2~3人で2皿ずつのオーダーが続き、あっという間になくなりました。うれしいショック!味見をしましたが、やはり天然ものは違いますよ。身がしまっていて、味がいい!養殖は脂がメチャクチャのっているのですが、なんか臭いんです。わかる人にはわかってしまう。

karupacho.jpg

写真は「寒ブリのカルパッチョ風サラダ 780円」明日はもうありませんので、あしからず。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

アジ、鯵、あじ

今日の夕飯はアジ

ボクはアジの場合刺身が好きなのですが、カミさんはタタキが好きなので、2尾買って刺身とタタキを半々にしました。今日はオフということで久しぶりにスーパーで買ったのを食べましたが、いつも釣ってきたアジを食べているので、いまいちでした。

やっぱり青魚系は新鮮さが勝負ですな。店のアジは全て水槽で泳いでいる活アジを使っているので、身がプリプリしています。多分養殖でしょうけどね・・・やっぱり釣りたての天然モノには敵わないですよね。

ちなみにお店で活アジを卸す時なんですが、お客様のところに持っていくまでピクピク動くように卸すのが結構大変です。当店の場合、内臓を落としてしまうので、すぐに弱くなってしまい、テーブルに着く頃には動かなくなることが多いのです。内臓に包丁をいれなければ身を離しても10分は動くのですが・・・

aji.jpg


写真は今日家で食べたアジ。あまり新鮮じゃなかた。

テーマ : お魚料理 - ジャンル : グルメ

激ウマ焼豚

当店のヒット作「芋豚のチャーシュー 780円」販売カウントダウン開始!

仕込が大変なので、あまり頻繁に出来ないのですが、千葉県の特産豚「芋豚(サツマイモだけを食べて育った味の濃い豚さん)」のバラ肉を使ったチャーシューを来週からお店に出します。

食べ方はズバリ、マヨネーズでがっつきます。トロっっとした肉とマヨネーズは超高カロリかもしれませんが、そんなことは知っちゃことじゃない!旨ければ全て良し!

お客さんで一度コレを食べてしまった人は、来店の度に「チャーシューある?」って聞きます。ボクも賄いの時間に、端っこを少しだけつまみますが、これがエヘエヘになるくらい旨いっ!当店の金子部長が作るヒット作なのです。

chashu.jpg


写真はタレをつけて寝かせているチャーシュー君。来週月曜には食べごろになるのです


テーマ : グルメ情報!! - ジャンル : グルメ

月曜から「寒ブリ祭」強行します

先日市場へ行ったら時のこと

そろそろ寒ブリのいいサイズがちらほら入っていました。大体6キロ級くらいで、天然モノの太っちょ君でした。ボスに「市場にいいブリが入ってきてるんで、来週は寒ブリメニューやらしてくださいよ」と言ったところ、すんなり「OK」だったので、やっちゃいますよ。

メニューは大体決まっていて、その6キロ級のブリ一本で、刺身、寿司、照り焼き、塩焼き、煮付けと色々できるのです。脂も結構バシっとのっていて、うまいんですよ。やはりオススメは刺身かな・・・試食をしたのですが、こってりして美味かった。月、火、水と3日間限定でやちゃいます!
PICT0104.jpg


ところで、今日は忙しい営業日でした。なんだか、昼から街がざわめいていて、夜は忙しくなる予感がよぎっていました。本日で終了した「寿司祭り」は大好評でした。おかげで今日はハンパじゃない量の寿司がでました。ネタがほとんど売り切れてしまい、最後には水槽のアジさえもいなくなりました。

PS 店まで来てお席を用意できずにお断りをせざるを得なかった多くの方々へ、誠に申し訳ございませんでした。


テーマ : お魚料理 - ジャンル : グルメ

密かに旨いよ

当店の密かにうまいメニューを教えちゃいます
以前からの定番ですが「イワシの丸干し 480円」というのがあります。ブログで度々出てくるイワシの話題で申し訳ないのですが、これがうまいのなんのって紹介せずにはいられないのです。。。

今までは業者さんの言われるものを仕入れていたのですが、もっと質が良いものがある筈。。。と見込んだ僕は、いざイワシを求めて市場や専門店を駆けずり回る。数ヶ月はかかりましたが、かなり上質なイワシの丸干しに出会うことができました。
↓↓↓
iwasi01.jpg


↑こちらが探し回って出会ったイワシ君
九十九里産のドでかサイズ。今の時期は脂もノッていて、焼くとジュワーッとして旨いんですよ!大きいので焼き魚のように食べるれますし、なんと言っても酒の肴に最高!塩気も丁度良いですしね。先日もお客さんにすすめて食べてもらったのですが、「うまいよコレ」と言ってくれました。

当店に来た際には是非食べて欲しい、密かな定番メニューなのです。

iwasi02.jpg

がんばって探した甲斐がありました。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

うまい焼肉

焼肉って美味ければ旨いほど、高いですよね。

逆に言うと安い焼肉はまずい場合が多い。若い頃は質より量だったので、1980円で食べ放題みたいなところによく行きました。1年前くらいですが、食べ放題に行ったときのこと。最初の2口くらいはお腹がすいていたので、抵抗なしに食べれたのですが、だんだんマズさがこたえてくる。結局あまり食べれずに、損をした気分になりました 。

今思うに、この歳くらいになると美味しいものを味わって食べるのがいいのかナ。。。感じます。がむしゃらにむさばるのはもうオシマイなのかと。

先週の話ですが、地元船橋にある、お気に入りの焼肉屋へ久々に行く機会がありました。少し高いのですが、オススメはここのランチ。ご飯が好きなだけ食べれて、肉も質がいいので、肉一枚に対しご飯一杯みたいな。。。(さっきの美味しいものを味わって、と言う話には矛盾してんな)1500円くらいで満足気分にしてくれます。「美福園」という所で、ディナーだと、そこそこの万札を握りしめて行く覚悟がいりますのでご注意を。

写真は単品で頼んだ牛カルビ。確か一人前1500円くらいだったと思う。でも、旨いんですよ、これが!

niku01.jpg


niku02.jpg

テーマ : 焼き肉 - ジャンル : グルメ

2006年 今年のボジョレーヌーヴォー

ついに来ましたね、新モノのボジョレ。16日にいよいよ解禁となります
bojore.jpg


本日の昼に酒屋さんから1ケースほど届きましたが、箱には16日以前の販売を禁止する事項が書かれています。よくテレビで「3、2、1・・・ワーイ!」みたいなカウントダウンをやっています。僕自身、あまりお祭り的に騒ぐのが好きじゃないので、そういった飲み方に興味はないのですが、毎年楽しみにしている人がたくさんいるのは事実。2006年の収穫はどうだったのか、じっくり味わっていただきたいものです。

それにしても、ボジョレをここまでのイベントに仕掛けた人たちは凄いと思います。今や国民的なイベントになりつつありますからね・・・当店ではボトルを1本2980円で売る予定ですが、特にこれで利益を得ようと思っていないので、かなり安い方なのではないかと思います。興味のある方は是非、来店していただきたい!ついでに美味い魚を食べさせますよっ。

bojore02.jpg

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

シメサバ

今日は市場で見つけた太っちょサバを買い、シメサバにしました

saba.jpg


小柴(神奈川県)産のそのサバは、もの凄い太っていて、腹がパンパンに張っていました。見た瞬間「これは〆るしかない」と思い、店に着いたら早速包丁をあててみました。

すると、すんごい脂のノリ方で包丁が真っ白に。脂でベトベトして、仕事にならないほど。まずは3枚卸しにしてから、塩をたっぷり振るのですが、脂が多いのでやや強めに。数十分後、塩を洗って酢で〆るのですが、昆布を少し使って、こちらもやや強めに〆ました。

すると何とも美味いシメサバが出来ましたよ。刺身もいいのですが、ここまで脂がノッてると、個人的にはやはり握り寿司がオススメ。醤油とワサビ、薬味なども一緒に喰うのが最高ですわ。

simesaba.jpg

ホント美味かったっス

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

イワシのあれこれ

ここ最近ですが、イワシが好きでたまりません
多分、釣りをするようになってからでしょう、イワシの刺身が好きでスーパーなどで美味そうなイワシがあると、つい買ってしまいます。下の写真は本日スーパーで買ったイワシで6尾で200円でした。
iwasi00.jpg


安くてうまい!しかも栄養満点。今日のは特にうまかった。脂がノリノリ、新鮮なイワシだと臭みも全くなく、醤油が脂で分離してしまうほど。

ヒラメなどを狙いに沖釣りをする時は、朝一でイワシをエサ用として釣ります(贅沢ですが、釣りたての活エサを使います)前回ヒラメを狙いに行った時のこと。船の主が海の黒い渦を指して「ミヤモト君、アレ何だかわかる?」と一言。「ん・・??」と思ったボクが聞くと、なんとも素晴らしいイワシの大群。海に渦ができるほどの群れをなしていました。そこに釣り糸をポチョンと落とすと、釣れるは釣れる・・・次から次へと、10本針に10匹。ピシャピシャとはねるイワシがぞろぞろと。

そんなこんなで、イワシに興味を持ち、店でも真イワシの刺身や煮つけを提供するうちに中毒的に好きになってしまたってワケ。

iwasi.jpg

こちらは、今夜の夕飯の友。うまかった!

テーマ : きょうのご飯 - ジャンル : グルメ

お客様の姿

今日はお店を遅刻して、お客様のコンサートにお邪魔しました

そのお客様とは、このブログにコメントをしてくれませんが、たぶん頻繁に訪れていると思われるTDUオーケストラの方々です。当店にかなりの頻度で来店してくれるお客様で、練習の後に皆さんで集まって反省会??などをしている模様です。

その彼らたちが今日は別人でした。ボクの知らない彼らだったのです!あの顔も、そしてあの顔も・・・お店でビールを片手に「乾ぱ~イ」と無邪気な姿をした彼らではなかった。各自が汗を流して楽器を手にし、音楽を奏でるアーティストとして、ボクの心には映りました。

やはり、普段のお客様の姿を知るということは、ある意味大切なことです。お店に来る目的、お店への思い入れはそれぞれ違うのです。お客様にお店を知ってもらい、そしてお店がお客様のことを知る。そこからチョッとした情が生まれて、お客様にとって美味しい酒が提供できる。
そんなことを考えさせられる一日となりました。

みなさんホント、お疲れ様です。

PICT0001.jpg

画像は「カメラ撮影は禁止です」とアナウンスが流れたのにも関わらず、パシャリと写したワンショットです
ps 来年は和光ですか・・・遠いな

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

アルバイト

飲食店は12月に一年の総まとめで、年間を通じてお店を気に入ってくれた常連さんや飛込みのお客さんなどで、多くの方々が忘年会でお店を利用してくれる、いわばピークを迎えるシーズンに突入となります。当店も10人から100人級の大型宴会まで予約が入りつつあります。年間の売り上げも12月に一気にあがるので、かなり気を引き締めて毎日を送ることになり、風邪なんか引いた日には這ってでも出て行かなければなりません。

そこで、いつもの店のメンバーではお客様に対応できないことから、アルバイトなどで人員を増強しなければならなく、頭を悩ませることになります。当店でも派遣やパートを募集する予定ですが、なかなか上手くいくかわからないところです。ネットや職安などで告知をしても、思うように集まるわけではありません。

いったい他の店ではどうなって補っているのかが気になります。人員の確保はどうやって???と疑問になるのです。

当店にもホールを担当してる20代前半のS君がいます。マイペースですが、確実に仕事をしてくれます。今では大きな戦力になっています。12月にはがんばってくれることを期待しています。
saito.jpg

写真の人物がs君です。お店で会いましょう!

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

教訓

今日は教訓となる事件がいくつかありました
具体的に何があったかは言えませんが、飲食業をやっていると、対人間にまつわる出来事が色々起こります。金を払って教訓を買うということでしょうか?

あと、今日はお客様からのクレームも多い一日でした。
これは言い換えれば「収穫」ということになります。クレームをくれるお客様は、我々のやっている仕事に無関心ではないという事になります。いただいたクレームは重く受け止め、皆で解決策を考えるという発展性があります。それによって新化できるのです。

今日実際にいただいたクレームの一例です。
「本日のおすすめ」という売りメニューで、牡蠣フライを580円でやっているのですが、この商品を食べようとした年配のお客様が質問してきました。「この牡蠣フライは生牡蠣かそれとも冷凍のフライか?」と。ボクは正直に言いました。「牡蠣フライは生牡蠣をパン粉につけて揚げれば一番美味しいのは知っています。しかし、今日のこの商品は冷凍なんです。全てを手作りにしたいのは山々なんですが・・・しかし、この冷凍フライはあちこち歩き回った結果、一番美味しかった国産牡蠣を使っているんですよ。」

その方はやはりその後も注文してはくれませんでしたが、言い分は彼が正しいと思います。高くてもいいから、美味しい牡蠣フライが食べたかったのでしょう。くやしかったですね。ボクが調理場に入っていれば、(現在はホール担当)牡蠣鍋で使っている牡蠣で、その人のためだけに「美味しい牡蠣フライ」を作っていたでしょう。その分の料金はしっかりもらいますが・・・
katuo02.jpg

写真は今日の7時になくなってしまったカツオのタタキ(780円)脂がメチャクチャのっていて、凄かった。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらです↓↓↓↓

katuo.jpg

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

個人的な酒の歴史

今日は個人的な酒の歴史について語ります
ちょっと早熟ですが、ボクがBARと言われる場所に出入りするようになったのは、中学2年生位の時。当時は社会人の方たちと音楽をやっていたこともあり、コンサートの打ち上げにには酒屋に出入りするわけです。親が結構飲むほうなので、その遺伝子を継いだのか強いほうではありました。ビールが旨いと感じたのもその頃でしたな。

16才の時に家を出て、東京で独り暮らしをする頃にはバーボンにはまりました。アメリカへの憧れもあったと思います。といっても当時はまだ輸入モノが高く、日本の安ウイスキーをしぶしぶ飲んでいた。

17才でアメリカへ渡米してからは、やっぱりビールです。しかも量がハンパじゃなく、一日に64オンスくらいはイってたと思います。今考えると、毎日あの量はすごいなと。。。。他にもバーボンはもちろん、ブランデーなんかも好きでした。なんせアメリカは安いですから…

昨日は久々にそのようなことを想い出し、ブランデーを開けて飲みました。カミュってヤツをね。朝は少しつらかったですが。

店では芋焼酎が得意分野なので、研究のためにも家での晩酌は欠かせません。今では結構、なくてはならない存在でもあります。

sake

写真は店の棚にある芋焼酎。結構旨いのがあって、お客さんにオススメを聞かれた時に困ります。

テーマ : お酒全般 - ジャンル : グルメ

寿司祭りの進行状況

月曜から始まっている「寿司祭り」ですが、そこそこの反応です
最初に企画したのは、確か6月頃だっただろうか?結構評判が良く、調理場はバッタン、バッタンでした。当店の板長が寿司職人なので、彼が握る時はなかなか目を見張るブツが出てきます。(違う人が握る時もあるので、そうじゃない場合もあるが・・・)

今回は「板長のおまかせ握り」というのを10貫で1280円、20貫だと1980円という特価でやっているが、これが一番反応が良い。前回もかなり評判で、10人くらいのお客様で「20貫3丁!」とかバンバン出ていた。そこらの居酒屋と比べてもらえばわかるが、結構値段と出てくるものが「そこらの居酒屋」っぽくない。100円で2貫、高いものでも300円で2貫という値段設定だが、アンキモの軍艦なんかは、かなり旨そう!今日試食に食べてみたかったが、売り切れてしまって残念。くっ!

ikura.jpg

写真は300円で2貫のイクラです。写真もプロっぽく撮れました


テーマ : 寿司 - ジャンル : グルメ

調理師免許

長い間、待っていたんです。やっと出来ました
7月に調理師の試験を受け、手続きが長い間色々あり、ようやく本日保健所にて免状を受け取りました。試験日を待ち、合格したらしたで申請日を待ち、今度は受け取り日を待つ。。。なんとも長い、長い
これでようやく調理師と名乗れます。(現在はもっぱら接客担当になってしまったが・・・)

試験は幕張メッセで2000人ほどはいただろうか?千葉県の平均合格率は62.2パーセント、そのうち我がマイタウン船橋市は57.5パーセントだったそうな。結構合格率が高いんジャンって感じです。勉強は3ヶ月間暇を見てせっせとやったんですが、法規やら栄養学やらで、勉強しなければさっぱりわかんなかったでしょう。4択でしたが、適当に選んでも多分ハズレるでしょうしね。

shoumei

写真が栄光の免状です。試験の申し込みから、ざっと半年はかかりました。


テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

包丁

今日はちょっと包丁にまつわる話をしたいと思います
料理をする人にとって包丁は大切な道具。野球の選手に例えるとバットやグローブみたいなモンですよ。一日中、一緒にいる恋人みたいなもので、選ぶ際は細心の注意が必要。選んだあとは例え失敗しても、もう付き合っていくしかないのです。

ボクもこの仕事につくまえに、とりあえずは質の悪くない包丁を選ぼうと苦労しました。インターネットで調べ、値段と質をあちこちで比較しながら購入準備をしました。

ある時料理長が「とりあえずは、魚用に出刃と牛刀が必要だね」と言われたので、選び抜いた包丁を購入。運良く良い包丁を購入できたボクは、調子に乗ってもう一本、そしてもう一本・・・

気づいた時は6本くらいになっていました。必要もないのに、包丁を買うという行為に夢中になってしまいました・・・
しかし妻には喜ばれ、家用に買ったピカピカの包丁を気に入ってくれたようです。

下の写真は良く見ていただくと、「宮本丸」というボクのネーム入りになっているんです。家で使っている万能用として重宝しています。
(ちなみにキンメは今日のおかずです。刺身でいただきました)





kinme2

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

そばの思い出

昔のことですが、地元北海道でそば屋のバイトをしていたことがあります
学校を出たばっかりで、初めての仕事に大変だった記憶があります。
ある日、天ぷらソバを8人前、おぼんにのせ自転車でフラフラ走っていました。雪が降り積もる中、危ないながらも車道を走っていると、バランスを崩し、自転車がスリップ!8人前の天ぷらそばが「がちゃーん」とメチャクチャに・・・どんぶりの器代、1個につき300円を引かれ泣きそうになったっけ。

しかし悪いことばかりではなく、初めての給料、初めて出来た彼女もそこでの出来事だったっけ。。。。

今日の写真は、昼に某ショッピング・モールで食べたそば屋のソバ。なかなか迫力のある量で1500円でした。子供とかみさんと3人で食べて丁度いい感じでした。今度店でもやりたいな~。ソバ打ち勉強したいです。
soba.jpg

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

ホームページ

先月で当店が出店していた楽天ショップをクローズしました

その穴埋めに今回進出するのが、自社ホームページ。通信販売という意味でどこまで出来るのかはわかりませんが、とりあえずはお店の魅力を知ってもらうという意味でも楽天よりは価値があると考えます。楽天は制約が多いうえに、手数料や賃料も高く、しかも埋もれやすい。ボク自身は前からあまり乗り気ではありませんでした。

HPを立ち上げるにあたって、誰もが目の当たりにするのが、制作会社選び。検索すると無数にでてくるため、用途や予算によって選ばなくてはなりません。しかし、どこが良いサービスを提供しているかなど、わかりませんよね。

今回ボクはラッキーにも、とても良い制作会社に出会うことができました。北海道の旭川(僕自身の故郷でもあります)にある「アイリンク」http://www.ailink-web.co.jp/という会社で、遠距離にも関わらず、かなり親身になって相談にのってくれます。適切なアドヴァイスもいただき、心強く思っています。

サイトのアップは今月中には間に合うと思いますので、準備が出来次第告知しまくろうと思っています。今からワクワクしますな!



テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

寿司祭り

来週の6日から2週間は「寿司祭り」を開催だ

毎月、お客さんに来店してもらうために色んなイベントを計画していますが、11月は「寿司祭り」がメインイベントになります。たかが居酒屋の寿司ですが、されど居酒屋の寿司なんです。料理長は寿司屋で下積みをした人物なので、職人並みの握り寿司が食べれるわけなんです。(違う人物が握ることもあるので、ご了承ください)

ネタの仕入れはもちろん、ボクの担当。その日に市場へ出向いて買いあさります。会社の金でガンガンにショッピング(寿司ネタですが・・・)まさにストレス発散です。

店での寿司の値段は100円で2貫が基本なので、コストをなるべく抑えて、しかも良いものを買わなきゃいけない。結構ストレスです(どっちじゃい!)

話変わり、今日は3連休前とあって、皆さん飲む飲む・・・帰り際に歩行感覚が危険そうな方もいたようです。果たして皆さん無事に家に着いたのだろうか?疑問です。

sushi01

写真は当店のグランド・メニューでもある「上寿司盛合わせ」です。980円だったっけ?確かそれぐらいだったハズ。

テーマ : 寿司 - ジャンル : グルメ

今月の焼酎

当店が11月にオススメする焼酎はこれです
nitate


その名もズバリ「煮たて」
鹿児島の芋焼酎で、現地限定発売品でございます。900ミリリットルのボトルを1900円で売ります。11月限定で、以後の販売はないのですが、今日初めて味見をしたところ「うまっはァ」って感じでした。

味見はもちろんロックで、口に数滴を流し込んだところ、ブァーっと広がる芋の味。その後は香ばしさがしばらく舌に残る・・・ちょっと甘め、でもスッキリとしている。この値段のクラスにしては、飲みやすくグイグイいけてしまいます。

本日は少ない客数にもかかわらず、10本も売れました。「兄ちゃんのススメてくれた焼酎うまかったよ!」と言われ、ニヤリ。

ちなみに「煮」とは蒸留、「たて」とは直後という意味らしく、蒸留したての新酒のことを指すそうです。



テーマ : 美味しい焼酎 - ジャンル : グルメ

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ