FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

新潟から届きました

新潟 魚沼市の八海酒造さんから
届きました・・・八海山 しぼりたて原酒
 「越後で候」って新酒八海山原酒


2008年冬のお酒
情がありながら 品がある「越後で候」ってしぼりたての原酒です
このコメントはお店で考えたものではなくて
お酒と一緒に付いて来たPOPなんです

一昨日の金曜日から販売を始めているんですが
数本しか入荷していませんので興味をお持ちのお客様は
どうぞ お早めにご来店くださいませ

生酒らしさを味わうには 製造日から3ヶ月以内に
お召し上がり下さいってコメントも付いていました

{じいじ}のお店では いつも焼酎のお客様でも
本当は日本酒の方が好きなんだけれど
ついつい 飲み過ぎてしまうので・・・って方も
結構 いらっしゃるんですよ
{じいじ}は芋焼酎 一辺倒なので よくは分りませんが
確かに 翌日がきつくなるのは 日本酒の方かも知れませんね

この「越後で候」ってお酒は グイグイやるお酒ではなくて
今年の新酒の出来ばえをみる為のものなのかも!

ここ二日間に召し上がったお客様には
かなり好評で お褒めの言葉を頂きました
味わうって意味では 日本酒が良いのかも知れません

{じいじ}が毎日飲む 焼酎の量と同じぐらいの日本酒を
頂いたら 次の日には病院で のた打ち回っているんでしょうね
それどころでは 無いかもしれません

{じいじ}の場合 味わうって殆どしていません
家族に言わせると 浴びるって表現の方がピッタリなんだそうです

自分で言うのも何ですが {じいじ}は情は人一倍あるつもりでいますが
品と言う点では 今一つ いや今二つの感があるのかも知れません

両方 兼ね備えた方々に 雪深い越後の国からの
旬の贈り物 「越後で候」 是非 お召し上がり頂きたいと思います

今日は 日曜日 たまには ご夫婦水入らずで 旨いお酒など
召し上がってみてはいかがですか?

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)
スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP