FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

忘年会もいよいよピークに入りました

今週から 忘年会もいよいよ
本格的に 始まりました
どのご宴会も 蟹やお鍋を囲んで
とても 楽しそうに過ごされていらっしゃる様です
この時期 ゆとりを持って お席をお作り出来ないのが
気がかりですが 皆様 お帰りの際には
美味しかったよって言って頂けて 本当に感謝です

ブリカマ3 (2)
ブリのカマ焼きです
それにうるめイワシの塩焼き
ウルメいわし (3)↑↑

{じいじ}のお店では 今月もお席のご予約も 当然 お受けしていますので
日々 お奨めのお料理を考えてお出ししているんですが
一昨日までは 煮物が主体でしたので
昨日は 焼き物をお奨めしてみました
それが 寒ブリのカマ焼きとうるめイワシだったんです
{じいじ}と同じ年代の方にはご注文を頂いていたんですが
若いお客様には 今一って感じでしたかね

今年の忘年会で 例年とは少し違うなって感じるのが
会社や部署毎の年配の方も若い方もご一緒でのご宴会って
言うより 同じ会社でも 年齢の近い方々同士での集まりって
雰囲気のご宴会が増えた様な気がします

同じ 仕事仲間でも 良くは分りませんが
気の合った方々が集まっていらっしゃる様にお見受けします

だからと言う事もないんでしょうが どのご宴会も
かなり 盛り上がっていらしゃいますよ
会社として それぞれの部署として定例行事の様に
やっていた 一昔前とは お酒自体の召し上がり方も
変わって来ましたので これで良いんだろうと思います

中には このご時勢 自粛をするようになんて会社も
ある様にも 聞いています
お仕事によっては ご苦労されている方々も
かなりいらしゃると思いますので仕方ないのかも知れませんね

会社のベテランの方々と新入社員を初めとする若い方々が
お互いに 楽しいお酒を頂きながら 明日の事を語り合う
若い方々は そこで 会社の方向や考え方を 更には生き方までも
普段とは違う会話の中から改めて勉強し何かを感じる
そんな 場面が年々少なくなっていくのは
{じいじ}としては 少し 寂しい気もしますが如何でしょうか

今と昔は時代が違うとは言え
日本人・・人間って事は何も変わっていないはずなんですけれど
情とか慈しみは いろんな場面で 人に学び 人に教えられて
多くの人々と出会う事で少しずつ生まれるものではないでしょうか

焼酎さえ飲んでれば 満足する{じいじ}が言っても
全く 説得力が無い話なんですけれどもね

今日も 皆様にとって素敵な一日になります様に!
(合掌)



スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP