FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

有難い事ですが 仕込みに追われています

昨日も多くのお客様に
お越し頂き 誠に有難うございました
お客様が多いと 準備する事も
多くなる・・当たり前ですよね
特に 厨房は今がピークなんです
料理長は一日3~4時間しか
寝てないんじゃないかな?
その気持ちにも感謝です!sinsen_anko,shou

{じいじ}が出来るのは
料理長が処理してくれた鮟鱇を
盛り付けることぐらいなんです

お刺身の場合を例にとっても 切り付けをしてある約10種類ぐらいの魚の
盛り付けぐらいは {じいじ}も何とか手伝えるんですが
丸のブリやメジマグロ それに ご宴会用の黒ソイやヒラメや鯛など等
まずは処理しないといけない訳です
ご宴会用の姿盛合せは お刺身の台数分一匹ずつおろす事になるんですが
昨日はそれだけでも20台を越していたようでした

それ以外に お鍋が約15台位
その中には ご予約頂いている「鮟鱇鍋」もあり
鮟鱇もお鍋用に 処理いなくちゃいけない訳ですよ

この作業を決めた時間に完全に終わらすには
厨房に入る前には 全ての段取りが頭で整理されていないと
無駄な時間が出来ちゃうんですね
技術的な部分は 経験とか鍛錬とかで時間をかければ
それなりに進歩して行くものかも知れませんが
頭の技術の進歩の為には 人それぞれの その人なりの
工夫が必要なんだろうと{じいじ}は思っています

そうせざるを得ない状況にどれだけ多く置かれるか
今の時代に そんな機会が多いって事は幸せな事だと
思うんですが如何でしょうか
別に 効率を上げる事を優先するって意味ではなくて
時間を軸にした段取りをまず頭で作り上げる訓練を
するって事なんです
そう言う意味で 結局 身内を褒める事になるんですが
料理長もその訓練を数多く積んできた賜物でしょう
かなりの技量が身に付いて来たって感じています

一方 物事が全て自分が組んだ段取り通りに進めば
世の中 誰も苦労は無い訳で 
そう思いどうりに行かないのが世の常

ここが 大きな分かれ道

そこで 負けん気や意地が沸々と煮えたぎる人
逆に 予定どうり行かない事で
見るからに やる気も無くなりああ~~~あ~~の人

どちらの道を選ぶかは自由でしょうが
何れにしろ 気持ち(心)だけは 常に 前を・明日を
見ながら 今を・今日を生き抜きたいものですね

さ~て!! 今日は金曜日 やったるで!!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)


スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP