FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

お気の毒な幹事さん

会社としてのご宴会での出来事
約50名様のご宴会だったんです
幹事さんは 皆さんに喜んで貰える様に
いろんな嗜好をこらして一生懸命
ところが?
銀むつ」煮付け1 (1)小

昨日も殆どがご宴会だったのですが↑↑
その中でも頑張ったお奨め料理
銀むつ尾の身の煮付け
それに「平貝のお刺身」→活平貝1 (2)小


殆どがご宴会の中 お奨め料理も毎日
準備している事も知って頂きたくて無理やり
写真を貼り付けてしまいました

実は 先週の土曜日にご宴会をして頂いた時の
幹事さんなんですが(多分 会社としての忘年会だと思いますが)
参加された方々に喜んで貰おうと一生懸命に
幹事役をなさっていました
最後に 参加された皆様に素敵なプレゼントを手配されて
いらした様なんですね
そのプレゼントが メーカーさんから {じいじ}のお店に
宴会の当日のお昼着予定で宅急便で届く手はずに
なっていたらしいんです

ところが 宴会が佳境に入っても 届く気配 全く無し
メーカーさんに連絡しても 土曜日で連絡とれず

何かの 行き違いがあったんでしょうが
幹事さんの誰にも言えない怒りは ヒシヒシと伝わってきます

週明けの月曜日 お店に大きな段ボウルが
宅急便で到着しました
中身は荷札から察するところ かなりの枚数の衣料品の様でした

これが そのプレゼントされるはずの 荷物だったんです

二日たった今も まだ{じいじ}のお店にあります
幹事さんからの ご連絡も無くどうしたものか?
なにせ 大きな箱なものですから 営業中は店内に
置いておく訳にもいかず 外に出し
無くなっては困りますので 閉店前に店内に戻すって
二人掛りの作業がここ二日続いていたんです

ところが 昨日になって幹事さんからの連絡
メーカーさんとの決着が着いたのでしょう

そのプレゼントを配る為に もう一度 お店で
忘年会をやるって事になっちゃったんですよ!
それが 明日の木曜日
ところが お店はすでに ご予約で満席!
結果的には 夜の9時開始
6時からご予約の宴会が終わった後でも良いからって事で
今年 2回目の忘年会の開催が決定しました
お店としては 有難い事ですが
幹事さんには 今回も特に大サービスしなくてはと
思っています

幹事を引き受けるって 本当に大変ですよね
今度の件を見て {じいじ}は性格的に 幹事の役は
まず 無理だと思いましたよ

ご苦労様です!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)


スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP