FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

お店は今日が年内の最終営業日です

今年も多くのお客様に
ご愛顧頂き誠に有難うございました!
新春 年明けは1/5(月)より営業させて
頂きますので変わらぬご愛顧の程
宜しく お願い申し上げます
皆様にも 穏やかな新春を向かえられ
平成21年度が素敵な年になられる事を
心よりお祈り申し上げます


平成20年も残り三日となりましたが
加齢と共に 一年の早さをつくづく感じるのは{じいじ}だけでしょうか?

大晦日の次は元旦と決まっているんですが
大晦日の日のゆったりした心持ちと 
元旦の朝のピリッととした気持ち
一晩寝ただけで こうも違うのはこの時だけかも知れませんね
その瞬間が今年一年の歴史なんでしょうね

有難い事に 本日もご宴会のご予約を頂戴しており
最終日にしては 慌ただしい一日になりそうです


今日は {じいじ}のお店では珍しい
肉を主役にした今年のお奨め料理を
一部ですが 紹介させてもらいます
芋豚と夏野菜炊き合わせ1 (2)小
「芋豚バラ肉と夏野菜の炊き合わせ」↑
芋豚は千葉のブランド豚なんですよ

鴨と京野菜の冶部煮1 (2)小
鴨と京野菜の治部煮」↑
鴨肉なので京野菜と組合すところが
料理長の粋なとこでしょう?

牛スジと大根11 (3)小
牛すじと聖護院大根の煮付」↑
どちらかと言うと大根に
こだわった料理のようでしたよ
自家製チャーシュー3

これは 人気の「芋豚自家製チャーシュウ」↑
芋豚のおかげでしょうか?
手間かけた味付けの賜物でしょうか?
人気料理になって来ました!

芋豚のモツ煮1 (2)小
これは料理長の自信作↑
芋豚のもつ煮
寒くなると お店の定番料理の様な扱いになりますよ



{じいじ}のお店は魚料理のイメージが殆んどだと
思いますが 一年を振り返って見ると そこそこ肉料理も
やらせて貰っているんですよ

中には 一度しか見た事の無い料理もありますけれど(笑)
豚足?1 (4)

これがそうです!
豚足の旨煮
字まで小さくなっちゃいました↑

来年も新たな肉料理にも 料理長がチャレンジしてくれると
思いますので お楽しみにして下さいね!!

今日も 皆様にとって素敵な一日になります様に!
(合掌)





スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP