プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

日本の商い

昨日の2月末の土曜日で
冬場のお店の顔「鍋料理10種類」終了致しました
今年も10月入ると同時に又始めたいと思います
名残り惜しい鍋料理の一部をご紹介

この冬も事前ご予約が多かった「鮟鱇鍋

鮟鱇鍋 (7)小7

鍋料理にあうキムチを厳選「キムチ鍋

キムチなべ1 (2)小


定番ではありませんでしたが
寒ブリと生タコのしゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ二種小


こんな特注のお鍋も!
北海タラバ蟹のしゃぶしゃぶ」です

蟹シャブ1 (4)小

22年前と基本的な味付けは変わっていませんが
冬場は船団の鍋料理を楽しみにお越し頂いているお客様も
毎年 いらっしゃる様で 本当に有難い事だと思っています

今年も 気温に関係なく10月に入ったら
すぐにスタートしますので どうぞよろしくお願い致します

昨日は{じいじ}の知り合いの方々のご予約が二組あったんですが
{じいじ}別件の用でお店を留守しまして本当にゴメンなさい

今は2月28日 日曜日の朝の4時半
外は まだ真っ暗ですが 雨音がシトシト

今日も一日 雨降りなんでしょうかね

南米のチリではM8以上の大きな地震があったそうで
今現在 ハワイ諸島全島に津波警報が発令されているそうです

これから 悲惨な被害状況が徐々に報道されてくる事に
なるんでしょうが つい先日 ハイチでの地震があったばかりで
被災された方々には電話募金ぐらいしか出来ませんが
今回も 自分で出来る範囲で 救済 復興活動に協力したいと
思います

昨夜 {じいじ} ある異業種の経営者の方と
ご一緒する機会があり いろいろと お話させて頂きました

お互いに共通したのは 日本人の商売が やっと
本来の日本人の商いに戻りつつあるねって事でした

元来 日本の商いは 親身になって良い物を薦め
良くない物は その理由を話すという正直さに徹し
お客様の信頼を得るのが伝統だったはずですね

そして それが日本 日本人の文化に合う考え方のはず

ネットの普及に伴い お一人の消費者の意見が
会社の存亡にも関わる時代になり まさに買い手主導の時

会社が生き残るには お客様に正直に誠実に向き合い
出来る最善を尽くす・・これしかない!

経営者はお客様の信頼を得るための長期的な戦略を常に持つ
徹底的に お客様の立場で物事を考える
透明性や公開性の大切さ

これまで 日本の経済の牽引役のトヨタのリコール問題が
この話のキッカケではありましたが 今一度 本来の
日本人の文化や伝統に戻った「商い」を誠実に続ける事が
生き残るための唯一無二の手段であることは間違いないでしょう

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)







スポンサーサイト

感動を有難う

2月の最終金曜日の昨夜
人気のお刺身三種盛り合わせは
生マグロ・寒平目・きびなご」の三種類でした

きびなご・平目・生マ2 (3)小
それと 今週予想以上に好評でしたよ!
キムチ三種盛り合わせ

キムチ三種類 (3)
きゅうり・白菜・大根です

昨日は大人数のご宴会が二組あり 雨の中をわざわざ
お越し頂いたのに お入りいただけなかったお客様には
本当に申し訳ございませんでした!

{じいじ}昨日のお昼過ぎに近くの銀行にお邪魔したんですが
丁度 その時 カナダでの冬季オリンピック女子フィギアの
ライブ中継があったんです

安藤さんの演技が終わり 次が韓国のキムさん
思わず 見入ってしまいましたよ
演技力は勿論ですが安定感や観衆が思わず見入ってしまう
あの迫力 素晴らしいの一言
19才だそうですが どこから滲み出てくるんでしょうか
あの 得も言われぬ爽やかな色気

キムさんの後が いよいよ日本の「真央ちゃん」
自分の子供や孫でもないのに 自分の身内に見えっちゃって
{じいじ}までドキドキ
{じいじ}が興奮しても何の役にも立たないのにね

真央ちゃん ・・とっても素敵で感動しましたよ!

結果は銀メダルでしたが{じいじ」が一等賞をあげます!
そんなもの誰もいらないか?な

門外漢から見ると まさに「勝負は時の運」

ご本人は演技の面で後悔されている部分もあるようですが
今回の事が糧になって次の大会では最高得点での
金メダル 間違いなし!!!

選手の皆さん!!
本当に お疲れ様でございました

{じいじ}女の子の孫でもできたら
フィギアスケートの選手にする事に勝手に決めましたよ

何事にも単純そのものの{じいじ}でした

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌))






今が一番

来月からの宴会コースの一つに
登場予定の千葉ブランド「芋豚の塩カルビ」です

塩かルビ1 (1)小
ご宴会料理も春の歓送迎会バージョン
大変身!!・・鍋料理のコースは今月末で終了します


時の流れとともに 人それぞれの移ろいも
それなりに変わっていくものではありますが 
ここ最近 {じいじ}の仲間や常連のお客様で
定年退職を迎えられる方々が急に多くなられた気がします

去年の暮れにもお一人いらっっしゃたんですが
実は 昨日も定年退職の方の送別会があったんです

{じいじ}と大学が同期の仲間の一人で 
まだまだ血気盛んな豪傑なものですから 定年って言葉が
ピンとはこないんですが 定年は現実

一昔前は65歳当たりが定年と言われる世代だったせいか
子供の頃は 定年の方々ってそれなりのお年に見えた記憶も
あるんですが 今はほとんどが60歳前後
ましてや 自分達の年代が まさに そのど真ん中
今の子供達から見ると 同じ様な「おじさん」に見えるんでしょうか

きっと 見えるんでしょうね

{じいじ」もサラリーマンの経験がありますので
あのまま 続けていれば もう定年の年なんだなんて
おかしな感傷も沸いて参ります

定年というと 決して明るい話題だけではありませんが
{じいじ} 機会ある度に{ばあば}とは話するんですが
人の幸せって 今が一番幸せって感じていられる心を
意識して持てる事が 本当の幸せなんだろうという事なんです

過去にも今の様な幸せはなかった
これから先 今以上の幸せはない

時が移ろい流れても 今 この時が一番幸せ

そう思い込むと 今の全てを大切に愛おしく感じますし
人様への気遣いも多少なりとも出来る様になるみたいですよ

定年の日はその日その瞬間が人生で一番幸せな時
無事につつがなく定年まで真っ当う出来た最良の瞬間

翌日は新たな世界に飛び立てる一番幸せな時

屁理屈に聞こえるかも知れませんが
そう思いながら一日一日を過ごしていると不思議と
落ち込むなんて事が無くなってくるんですよね

やっぱり{じいじ}って単純すぎるんでしょうかね
自分でもそう思う時がない事もないんですが・・・

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

これって「漁師鍋」?

昨日のご宴会でお出しした
これこそ正統「寄せ鍋」
寒ブリ・真鯛・赤魚・近海小魚など
まさに「漁師鍋」と言えるかも?

特注お鍋 (1)

この他にも寒ブリ姿造り入りの
「豪快刺身盛合せ」や「金目鯛一匹丸ごと煮付け」なども
登場しましたよ!


昨日はご宴会の一組が約70名様の団体でいらしたんですが
料理は全ておまかせでのご予約だったんです

しかも料理だけ一人分 幾らでやって欲しいって事だったんですが
その指定されたお値段が{じいじ}のお店とするとお高め

ありがたい事ではありますが その料金以上の料理を
お出ししてお客様に喜んで頂こうと お店のスタッフが知恵を絞り
通常はコースに無い ハチャメチャ特別コースを
急遽 作ってしまいました

お鍋もお店でめったに使わない特大のお鍋
魚だけでも5~6種類は入って(ぶち込んで)ありましたよ

ハマグリなどもあり きっと好い「ダシ」が出た事でしょう
食べてみたかった・・・・な!

通常の「寄せ鍋」なども自信を持ってお出ししているんですが
今回のお鍋は迫力がありました・・これを自画自賛と言います(笑)

本当は いつも この様なお鍋料理をお出し出来ればなんて
思うのですが どうしても通常のお鍋料理のお値段に比べると
幾分 お高めにならざるを得ません

これが「商い」と「商売」の狭間なんでしょうね

でも ご宴会のお客様に東京ではこんな鍋料理出るとこないよ!
なんて喜んで頂けて{じいじ}大感激の一日でした

厨房のスタッフもいつもより1時間以上早く出勤してくれたようで
{じいじ}これも皆に感謝あるのみです 有難うね!

2月の営業も余すところ あと3日

今日も 張り切ってお店に向かいますよ!!

真央ちゃんも頑張れ!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

文章のプロ

昨日のお刺身三種盛りは
生マグロ・寒ブリ・イワシ」の三種類でした

ブリ・イワシマグロ3 (2)小

今週いっぱいで終了します
人気の「ふぐの唐揚

ふぐ唐揚げ7小

ふぐの唐揚げも季節の食材ですが
「鍋料理」も今月の末で終了致します

毎年10月から翌年2月までの5ヶ月間 刺身料理と
張り合うお店の顔とも言える鍋料理ではありますが
本日を含めて 残り4日間になりましたので
鍋料理 ご希望のお客様 どうぞ今週中にお越し下さいませね

毎年 鍋料理終了と同時に冷え込む日が多くなる様な
感じもしないではないですが 例年通り 
3月からは春のイメージを全面に突き進みたいと思っています

3月と言いますと 来月の「サントリーグルメガイド」に
{じいじ}のお店の料理やお酒が掲載される予定になっているんですが
その為の取材が10日ほど前にあったんです

昨日 ライターの方が書かれた原稿を送ってみえて
何か修正があれば手直ししてもらいたいという事でした

1時間位の取材で お店のスタッフが日頃意識している事や
お店の料理やお酒の特長を限られた文字数の中で
見事に簡潔に表現されているのには驚かされました

さすが 場数を踏まれたプロフェッショナルですね

「ビジネスマンに愛されて神田の町で21年」
そんなタイトルで始まるんです

聞くところによるとそのグルメサイトは相当なアクセスが
あるそうで掲載されて全国から予約が殺到したらどうしようなんて
余計な心配をしている{じいじ}がここに一人います

問題は それに掲載される料理や店内の写真が
実は・・・・・・{じいじ}が以前に撮影したものですので
プロのコピーと写真のバランスが上手くとれるかが心配なんです

3月になったらどうぞ「サントリーグルメサイト」
文章を中心ご覧下さいね・・・・お願い!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)


口コミ?

昨日より始まりました!
「春の旬魚・旬菜祭り」に入荷しました
カツオ・真鯛・イワシです!

鯛・いわし・カツオ1 (4)小


八丈から届いた「カツオ」のお刺身

カツオ刺身0

お魚の他にも 春野菜を中心にした天ぷら盛合わせなど
春らしい素材を使った料理を豊富に準備致しましたので
一足早い船団の春をどうぞ ご堪能下さいませ!

昨夜も夕方からは冷え込んで春にはチョッと・・
そんな感じではございましたが お寒い中 
多くのお客様にお越し頂き誠に 有難うございました

{じいじ}の様な一店舗しかないお店でもネットに掲載する様な
時代になってはいるんですが 掲載する内容は
当然 お店の良さを出来るだけ多くの方にご覧頂き知ってもらい
お店にぜひお越し頂きたいって宣伝(内容)になる訳ですよね

お店によりその訴求したい内容も異なるんですが
あまりにネット販促が普及し過ぎた事もありどれも似たり寄ったり
当事者の宣伝内容より 最近は「口コミ」ってネットの方を
ご覧になられる方々が多くなってみえっているそうなんです

これから普及していくでしょうツイッター(?)みたいな
ものでしょうかね(内容も知らずに書いてます)

実際にお店に行かれた方々が感想を書き込みされるんでしょう

そういう書き込みがお店選びのポイントになっているそうです

素直な感想でしょうから何とも言えませんが
人により価値観も異なるでしょうし良い悪いの判断が
難しいところではありますね

何故 こんな事を書くのか?
昨日 スタッフからお店の書き込みがあるって聞かされて
見てみると 涙が出るほど嬉しいお褒めのお言葉

とても有難い事ではありますが
逆に 意図的な悪評やクレームみたいな内容も書き込み出来るんでしょうか?

そんな事が出来るようだと困ったものですね

お店からの宣伝よりお客様同士の感想の方が客観的に正しいだろうと
実は{じいじ}も思ってはいるんですよ

それにしても ネットの普及に伴い
その爆発力の凄さには驚くばかりです
今ごろになってこんな事に驚いているのは
時代遅れの{じいじ}だけかも知れませんが?

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)









替え刃で自暴自棄

今日から始まる「春の旬魚・旬菜祭り」
今朝の市場での仕入れ次第にはなりますが
こんなお料理はいかがでしょうか
ホッキ貝と菜の花の酢味噌かけ

ミル貝と菜の花酢味噌1 (2)小

{じいじ}が悪いのか?
販売方法に問題があるのか?
理由はともかく いつも失敗して後悔
それは髭剃り用の剃刀の替え刃の事

P1050858.jpg

昨日の日曜日 {ばあば}や娘夫婦それに孫まで風邪で
ダウンしていましたので {じいじ}一人で約2時間ほど
徘徊(?)してまいりました

意識して歩幅を広めにして 出来るだけ急ぎ足で歩いていますと
寒空にもかかわらず 汗もかきますしかなりな運動量になりますよ

家に到着次第 お風呂に入るのがポイントです
汗を冷たく感じる瞬間を一瞬でも作らない事が大切!
あくまでも 自己流ですけれどもね

実は{じいじ} 毎朝 お風呂で剃刀を使って髭そりしてるんですが
ここ数日 剃刀の切れ味がよろしくなく 新しい替え刃もなくて
髭そりの最中は 替え刃を買わなくちゃって思っていたんですが
仕事の最中は完全に忘却の彼方!

昨日 歩いている最中にそれを 思い出し 途中でチェーンの薬局へ

始めてではないんですが 替え刃にはいろんなサイズ・種類があって
剃刀の本体によって違っているんです

その事は何度も経験して分かってはいたんですが
いざ売り場で探すと どれも同じ様に見えて迷いに迷って
これらしいってのを選んで購入したんです

家に帰り着いて パッケージを破り剃刀本体に付けようとしたら
どうやっても 装着出来ず!!・・頭に血が逆流

購入したお店にTELすると 開封したものは交換できません
その一言

開封しないと取り付けられないんじゃないの?

どの替え刃かを確認して来なかった方が悪いのか?
それにしても メーカーさんは同じなのに 何故あんなに
沢山の種類やサイズの替え刃や剃刀が必要なんでしょうか

せめて 2枚刃とか3枚刃ぐらいの違いで充分なのでは?

金額的には千円以下ではありますが 物凄く損した感じ

替え刃に合わせて本体を買う・・そんなバカな!

そうです!!全部 {じいじ}が悪いんです!
家族全員に風邪をうつしたのも 使いようのない替え刃を買ったのも

さて 切れない剃刀で髭を剃って 顔中 血みどろになってしまいましょうか

替え刃の事で自暴自棄になっている今朝の{じいじ}でした(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)



{じいじ}のせい?

明日から始まります!
春を先取り!
春の旬魚・旬菜祭

春を先取り

天気予報では 今週からは寒さも和らぐそうですので
丁度いいタイミングになるかも知れません
「春の旬魚・旬菜祭り」どちらかと言うと
旬菜の方が中心になるかもなんて思っています

今月末までの一週間ですがどうぞお楽しみ下さいませ

昨日の土曜日は常連様のご予約を頂戴して
お昼の2時半からお店もオープンしました

それに お店のスタッフの一人の前職時代のお友達にも
お出で頂いたりして賑やかな土曜日になった様です

{じいじ}数日前にチョッと風邪気味になって病院へ
いったんですが もらった薬を一口も飲まずに夜中の
焼酎のお湯割りですっかり体調も元に戻ったんですね

治療には やはり 水分を多目に摂取するのがポイントの様です
焼酎を入れると体も暖まって一層効果が増しますよ?

ところが昨日あたりから{ばあば}それに娘夫婦 さらには孫まで
風邪で全滅状態になってしまいました

全員 口を揃えて {じいじ}が原因・・{じいじ}最低
{じいじ}だって人間 何年かに一回ぐらい風邪ぐらいひくわ

{じいじ}がひくぐらいだから 相当 悪質で強力な風邪?
そんな事まで言われてしまって・・・どう言う意味???かい


{じいじ}が病院でもらった薬をあげるって言っても
全員 「しかと」状態

{じいじ}も少しは責任を感じて「オジヤでも作ろうか」なんて
優しい言葉をかけても 「自分で食べたいなら自分の分だけ作れば」
そんな対応

孫は熱は出てはいない様なんですが鼻がつまり気味
子供だと 本当にかわいそうですよね

そんな状態で 暗い一日を家で過ごす事になりそうな気配です

夕方には何か 体の暖まるお鍋料理でも・・孫の為に作りましょうかね

その他の大人は 気力で治してください!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)



学校給食

昨日のご宴会のお一つ
渦潮コース」の豪快刺身盛合せの写真です

豪快刺身盛り7小

こちらは三月から新しくなる
漁火コース」のお料理です!

22-3月漁火コース (9)小

二月限定の宴会コースの一つに
「豪快刺盛り宴会」というのがあるんですが
このお刺身をお出ししますと 例外なくどのお客様も
一様に「ワッ」て驚かれるそうですよ
なにせ ブリが姿造りになっているんですものね

お刺身でお腹一杯になるって普段はあまり無いと思いますので
一度チャレンジされてみてはいかがでしょうか(笑)

世の中の進歩と言えるかどうかは別にして
{じいじ}が子供の頃では考えられない程の贅沢な料理
そんな気がしないでもないんですが・・・?
自分達でお出ししておいてこう言うの変ですかね?

最近はいろんな思惑も含めて「食育」って言葉が
頻繁に使われるようになってきましたが
{じいじ}も子供達には先々の為にも大切な事だと思っています

新学校給食法も昨年春 施行され「栄養改善」から「食育」に
やっと転換されたそうです

{じいじ}達の時代も給食ってあったんですが
脱脂粉乳とコッペパンが中心でまさに「栄養改善」が目的

今でこそ「地産地消」とか良く言われますが
{じいじ}達の時代は自分たちの住む土地の四里四方以内で
取れた旬のものしか 逆に食べられなかったんですよね
今の状況とはまるっきり逆

食料自給率も昭和30年代前半には80%近くあったと思います
それも昨年度は41%になってしまいました
一人当たりのお米の消費量も50年前の半分

給食でもお米を主にして地場の食材を使った和食料理を
増やしているそうですが 子供達に日本料理の伝統や
美味しさそれに その食材の生い立ちや収穫の手間や大変さを
考えさせるには五感で感じてもらうのが一番なんでしょう

そんな子供達の中から 世界に冠たる「日本料理」を
伝承してくれる人がいずれ現れてくるんでしょうね

何はともあれ 子供達には栄養バランスのいい食事を
回りがサポートする事が先かも知れませんね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)






{じいじ}が風邪?

寒かったせいもあるんでしょか
昨日は 小鍋や煮物がよく出ましたよ

黒豚のみぞれ小鍋
ポン酢でサッパリとどうぞ!

黒豚みぞれ鍋 (3)小

生の白モツ使用・・・柔かい!
白モツの煮込

白もつ煮込み1 (1)小

昨日の朝がたは小雪舞い散る寒い朝だった事や
一日中 冷え込んだせいもあるんでしょうが
鍋料理や煮物料理をよくご注文いただきました

{じいじ}一昨日の夜から少し体がだるかったり
喉に痛みを感じたりしていたものですから
昨日 お店に行く前に 病院に寄ってきたんです

いつもは 年配の方々でいっぱいの病院なので
1~2時間ぐらいはかかるつもりで覚悟して出かけたんですが
雪と寒さのせいでしょうか 待合室にはお二人だけ

受付が済むと同時に診察
お陰さまで
これからは 天気の良くない日を選んでくれば
効率がいい事に気付きました

念の為 体温を!って言われて測ってみると37.5度
熱ありますねって言われて自分ではビックリ

熱があるなんて自覚はなく まして ここ何十年間 熱の出た記憶なし
ひょっとして・・・風邪?

喉を診察して 聴診器で「ハイ息を吸って ハイはいて」
それで終わりなんですが 結果的には風邪って診断

熱があるって聞いたとたん 何故だか 急に熱っぽく感じ始めたり
頭がボーっとしている気がしたり・・
{じいじ}人様から感化され易いタイプの典型みたい!

お薬を出しときますから・・・・ハイ

回りにどれだけ風邪の人がいても 風邪なんてひく事のなかった
この{じいじ}が風邪?

でもお薬をもらって これまたビックリ

薬が5種類・・なんでこんなに?

風邪薬 抗生物質 潰瘍の薬 気管支炎の薬が2種類
一日三回飲むのが3種類 二回が2種類

昔は風邪って言うと 注射一本で終わりみたいな記憶が
ありますが 今はほとんどが薬らしいんですね・・何故?

バックに入りきれない薬を持ってお店へ
先生 ゴメンなさい 薬が多過ぎて
今朝になってもまだ一度も飲んでいません

でも薬を見ただけで 今朝は大分 良くなっているみたいです!
不思議なものですね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)








インパクト

鹿児島由来の黒豚料理のご紹介

スペアリブの黒酢煮」です

リブ黒酢煮 (2)小

こちらは「黒豚バラ肉のえのき巻き」です
軽く塩胡椒してありますがポン酢でどうぞ!

黒豚えのき巻き (1)小

今朝は自宅の回りでもうっすらと雪が積もっています
昨夜からかなり冷え込みましたからね

その雨にも雪にも負けずに継続中です!「薩摩料理祭り」
黒豚が鹿児島の特産かどうかをご存知なくても 
「黒豚」のネーミングは世代を超えて浸透しているようです

{じいじ}も何度か頂いていますが 変なくさみが全くなく
旨みが全面に出てくる感じでとても美味しいと思います

特に しゃぶしゃぶで召し上がって頂ければ
他の豚肉との違いが良く分ってもらえるのではないでしょうか

リブの黒酢煮も肉がトロッととろける食感で見た目のような
脂っぽさを全く感じないサッパリとした仕上がりになっていましたよ

{じいじ}今日 ある証券会社の方とお会いする事に
なっているんですが(初対面です)その方がどんな方か興味深々なんです

以前から営業の電話を何度か頂戴していたんですが
お店にとって急ぐ話でもなさそうでしたので そのうちににって
感じで受け答えしてはいたんですが 先日 その方から
お手紙を頂戴致しました

電話のお声の感じでは まだ二十歳代が三十前半の方

その方から頂いた手紙と言うのが
和紙に墨で書いた巻紙

書道がお好きでなさっているのか
営業の特徴をアピールする手段としてやられたのか
どちらかは分りませんが 間違い無くインパクトがありました

{じいじ}も巻紙での封書は今までもらった事はないんです

営業面の戦術としてなさったにしても 受け取った方は
この方ってどんな方なんだろうと一瞬でも考えますよね

{じいじ}の年齢も確認されてからの事かも知れませんが
まさに 飛脚か運ぶ封書って雰囲気

PCや携帯でのメールや連絡が当たり前の昨今
昔 当たり前だったものが妙に新鮮に見えてくるものです

今日 お会いして何がキッカケで初められたのか
お尋ねしてみたいと思っています

今日も皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)



順番

薩摩料理で欠かせないのが
きびなごのお刺身
酢味噌がピッタリですよ

きびなご (2)小

お刺身だけでなく
きびなごの唐揚げ」もいかがですか?

きびなご天ぷら (2)小


「薩摩料理祭り」も二日が終了しお客様には
好評を頂いているようで {じいじ}もほっとしました

やはり{じいじ}の郷里だけに変に気になるものです

郷里と言いますと 親の顔がすぐに浮かんでくるんですが
先日の新聞に「60歳からの主張」川柳部門の記事が
掲載されていました

60歳代の方々はまだまだ肉体的にはお元気な方が
多いのでしょう サラリーマン川柳の様についつい吹き出して
しまいそうな川柳も多いような感じがしましたが
70代 80代と世代が進むとその内容には身をつまされるものが
多くなってくる様に思えます

その中の一つですが
「喜寿祝い寿司に集まり我れ孤独」
更には
「新婚と思って老老介護する」

{じいじ}の両親は今でも元気にしてくれていて
本当に有難いと思っているんですが その両親も
今から4~5年前に まさに老老介護で追い詰められた時が
あったんです

それがキッカケで それぞれ介護施設に入る事になりましたが
お陰さまで素敵なスタッフに恵まれて毎朝電話で話しが
出来るほど元気になってくれました

親父からは 何事も順番でお前は自分の後だから
元気なうちに自分を見て考え 準備出来る事は準備しろよって
今でも よく諭されているんです

日々の時間に追われて過ごしていると自分の健康を
意識する事や次が自分の順番である事などを
ついつい忘れがちになってしまいますが
気持ちだけは いくつになってもふっと吹き出す様な
川柳が作れたたら・・なんて希望的観測だけは持っていたいと
思います

朝から重い話になってしまいましたが 元気なうちは
突っ走るしかないんでしょうね
その後は後・・・・そうなってから考えましょう
だから{じいじ}ダメ{じいじ}って言われるのかもね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

「薩摩料理祭り」開催!

昨日から始まりました!
「薩摩を食す」・・薩摩料理祭り
鹿児島から直送の地鶏とさつま揚げ

薩摩地鶏の柚子胡椒焼き」です

薩摩地鶏柚子胡椒焼き (1)小

さつま揚げ四種盛り合わせ
棒天・さつま芋天・野菜天・しそ棒天の四種類です

さつま揚げ4種盛り1小

昨日も夕方から小雪混じりの雨が降るお天気で
よく冷え込んでくれました

そんな中 ご宴会のお客様始めお越し頂いた皆様
お寒い中 本当に有難うございました

{じいじ}から言い出した訳ではないんですが
スタッフの発案で【薩摩料理祭り】をスタート致しました

{じいじ}が鹿児島出身の関係もあるんですが
お客様の中には 同じ鹿児島の方々が結構いらっしゃるんです

その方々にとっては薩摩料理と言うより 地元料理
各家庭によって 多少は味付けが違うにしても
本場の味をご存知の方々!

「きびなご」や「さつま揚げ」はお刺身や炙るだけですので
まだいいんですが 特に 味付けが必要な料理には
何時もにも増して 気遣いが必要になってきます

今回は魚だけではなく「地鶏」「黒豚」などの肉料理も
種類を揃えましたので 単品の出方も気になっていたんですが
昨日に関しては 満遍なくご注文頂いていた様子で一安心

「さつま揚げ」もそれなりの量を直送してもらったんですが
今日にでも発注しないと品切れしそうな状況になっている様で
人気の郷土料理になりそうな気配もしています

実は {じいじ}が子供の頃は庭で走り回っている地鶏などを
食べられるのは 年に2~3度 おめでたい事がある
特別な日ぐらいだったんですよ

さつま揚げも今の様にいろんな種類があった記憶はなく
「棒天」がほとんどだったと思います
当時は地魚や小魚が多かったせいでしょうか
中が白っぽいものより 黒っぽいものが主流でした

よく言えば 薩摩料理も進化してると言えますし
逆に考えると 全国で受け入れられる味に変わったと言えるかも
知れませんね

今週 一週間の期間限定のイベントですので
お早めにお越し下さいませ!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)




チョコより焼酎

三月から始まります
宴会(黒潮コース)の料理写真です

22-3月黒潮コース (4)小

昨日の日曜日 バレンタインチョコの日?
知らないうちに 大だい的なイベントになりましたね
奥さんや娘さん それとも恋人からの
プレゼント・・・いかがでしたか?

P1050717.jpg

{じいじ}も家族から「夢見る力」って麦焼酎を頂戴致しました

とても コクと風味のある 旨い焼酎でしたよ ありがとう!
それに そのネーミングが素敵だと思いませんか

勿論 飲んでみて美味しくないと 名前負けって事に
なるんでしょうが やはりネーミングは大切ですよね

今朝も お天気ははっきりしませんが お店では
「薩摩料理祭り」が始まります

今日の午前中には鹿児島から直送で「さつま揚げ」などの
食材がお店に到着する事になっています
今日から一週間の予定でいますので どうぞお楽しみに!!

昨日は一日24時間 孫と一緒に過ごしました
正確には土曜日の夜からですが 今も すぐ側に寝ています

今年の4月から幼稚園の年少さんになるんですが
言葉の数の多くなった事や 時々 どこで覚えたのか
ええ~~って言葉に驚かされる事もしばしば

「三つ子の魂百まで」とはよく言ったものですね

親ではありませんので気楽なのかも知れませんが
このまま素直に育ってくれればと思っています

そろそろ 孫が起きそう!!
孫が起きるとPCはとても継続出来ない状況になってしまいますので
失礼しますね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

インタビュー

明日から始まります!
薩摩料理祭り
「黒豚料理」 「さつま揚げ」 「きびなご」などの
薩摩(鹿児島)の郷土料理をご紹介します
食材は鹿児島から直送で取り寄せますよ

薩摩を食す

昨日もみぞれや雪が舞い散る寒い一日でしたが
今朝も よく冷え込みますね

昨日の土曜日 サントリーさんの広報の方とお会いしました
以前にサントリーさんのグルメサイトに{じいじ}のお店を
掲載して頂けるという有難いお話を頂戴していたんです

その掲載の為のインタビューを1時間ほど受けたんですよ

良くは分りませんが そのサイトはかなりの方々が
ご覧になっていらっしゃるそうで 
お店や{じいじ}にとっては とても有難い事です

お出でになったのは編集やライターをお仕事にされている
その道のプロの方・・素敵な女性の方でした

3月に掲載予定だそうですが {じいじ}そのテーマをお聞きして
チョッと考え込みました

3月で今年終了する冬の食材  その料理
つまり3月までに食べないと終わりになる料理
そんな冬の食材ってテーマなんだそうです

今まで お店では旬の食材を出来るだけ大切にして
やらせてもらっていますので 3月は殆どが
春をイメージ出来る食材で考えていた矢先だったんです

鍋料理も2月末で終了

旬とはまるっきり逆の発想
体感温度とは別に 3月はどうしても春のイメージ

{じいじ}お話のしようが無くて 部長とホールのスタッフに
タッチして インタビューを交代しちゃいました

後で話しを聞きますと
3月からの新宴会料理やカニ料理 それに お店の名物料理などを
紹介して頂ける様になったそうで一安心

掲載できそうな写真も {じいじ}が今までに撮影したファイルから
7~8枚ほど 持って行かれました

{じいじ}が作るのとは違った 素敵なサイトを作って頂けると
思いますので 何分にもよろしくお願い致します


今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

温もり

3~4月の宴会コースが完成しました
2月いっぱいでお鍋の入ったコースが終了
歓送迎会を始めとしたご宴会に
ご利用下さいませ!
写真は「大漁コース」の料理です

22-3月たいりょう (2)小

豪快なお刺身盛合せや北海タラバ蟹とズワイ蟹盛合せなど
豪華な料理の組み合わせになっていると思います

このコースを含めて 全5コースを準備致しました
3月限定のコースもございますので 
どうぞ ご利用下さいませ!!

昨日は連休谷間の金曜日ではありましたが
多くのお客様にお越し頂きまして 誠に有難うございました

スタッフもバタバタと動き回っていたんですが
そんな中 {じいじ}店の状況を度外視して飲み会に参加

{じいじ}の高校時代の仲間との集まりだったんですよ
月に一回程度の割合で集まっているんですが
いつもは お店が比較的にゆったりしている土曜日に
集まっていたんですが 今回は日程の都合がつかずに
昨日の金曜日になったんです

こんな集まりがある度に{じいじ}仲間に恵まれているって
つくずく感じます

大学時代の仲間も同じなんですが この年になるまで
田舎から出てきた仲間と定期的に会えるって事は
一般的には かなり少ないのではないでしょうか

お互いに それなりの年齢ではありますので
体の話なども話題としては出ては参りますが
それよりも その瞬間には青雲の志をもっていた
あのニキビ顔の自分達に戻っているのが分りますし
それが 得も言えず楽しいんですよね!

お互いの状況も何とはなしに伝わってきますし
冗談を交えながらも 素直に聞けるし又話せるんです

お酒も入り 最後の頃は 資本主義の有り様なんて
お互いに 何を喋っているかもわからない話題になってしまったり
孫自慢の話になったり そりゃもうワイワイ

こんな時間を持てる幸せと 持たせてくれる環境に感謝です

それと 昨晩 わざわざお店にチョコをお持ち頂いた○○さん
お気遣い 本当に有難うございました!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

話題がなくて?

昨日の建国記念日も
お天気がはっきりしませんでしたが
今朝は 小雪も舞い散る寒い朝になりました


昨日はお店もお休みでしたので
今朝は料理の写真ではなく個人的な写真です

一ヶ月ほど前から{ばあば}が始めた漢方

P1050785.jpg

{じいじ}と{ばあば}二人ともそれなりの年になっているもので
そろそろ 膝や腰などにも ガタが出始めてきたんです

そんな状況を打破する為に {ばあば}が始めたのが「漢方」
漢方の専門の方に処方箋を作って頂き購入してきたんですね

毎朝 一番の仕事がこの漢方を煎じる事
{ばあば}一日に500MLを飲んでいるんですが
この漢方 煎じる時の臭さと言ったら いやはや「物凄い」

臭って・くさって!!!感じ
換気扇を最強にしても 臭いがこもる・・強烈
{じいじ}も最初 飲まされたんですが この味が
これまた 強烈! オエッてなるんですね

良薬は口に苦しとは言われますが それにしても苦すぎる
膝や腰の痛みに効く前に 胃とかをやられそうな苦さ

何と言っても 朝食の前の空腹時に 飲む様に言われていて
こんなの飲んだら 食欲減退
{じいじ}一回だけでパスしたんですが{ばあば}根性があります
今朝も煎じて 飲んでいます・・凄い!!

{ばあば}に時々 尋ねてみるんですね
この漢方飲み始めて 膝や腰 どう?って
すると 痛みは変わらないけど効いてる気がするって答え

この答えでは 効果があるのか無いのか全く分かりませんよね

痛みが消えたとか 大分 楽になったとか言う答えを期待して
尋ねているんですが 今だに そのお答えは無しです

でも{ばあば}よく頑張っていると思います
それだけ 膝や腰の痛みがきつかったんだろうと思うと・・

話は変わって
{じいじ}のデスクの壁に飾ってあるパネルです
全て 孫のスナップ写真ばかりなんですが

P1050781.jpg
お店がお休みで 個人的にも何の予定もなく過ごした次の日の朝は
ブログに書く話題に はたと困り
意味のない中身と 写真になってしまいました

連休谷間の金曜日 お店はご予約をそれなりに頂戴しています
今日も気合を入れて GO!GO!・・・です!!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

妙にドキドキ

昨日のお奨めお刺身三種盛りは
生マグロ・寒ブリ・イワシ」の三種類でした

ブリ・イワシマグロ3小

昨夜も夕方から雨になり
今朝もお天気がはっきりしませんね

それでもお天気に関係なく「建国記念の日」で祝日
久しぶりに何一つ予定がなく完璧なお休みになりそうです

昨日は祝日前という事もあり多くのお客様にお越し頂き
本当に有難うございました

実は 昨日 厨房の焼き場担当の子がお休みで
{じいじ}久しぶりに1時間ほど厨房のお手伝い
頭と体がバラバラに動いていた感もありましたが
スタッフが 仕込みをキッチリとやってくれていたお陰で
何とか自分の持ち分だけはこなせたかな・・なんて思っています

厨房のスタッフがどう感じたかは別ですけれどもね

それと 嬉しかった事を一つ
今現在 お店は 若い(二十代)のスタッフが中心で運営している
ものですから {じいじ}ほとんどホールに出る事もなく
営業中の主な仕事は電話の対応になっているんです

常連のお客様とは何度もお話している事もあり
お顔を存知あげなくても お客様の語り口調でお名前もすぐに
思い出すんですよ

そんなお客様のお一人が昨夜お越しになられて
お帰りの際 いつも電話対応する人に会いたいって
リクエストを頂戴してしまったんですよ

焦りました!!

{じいじ}声には自信があるんですが 顔にはチョッと?

お会いした事でお客様がどう思われたか心配な部分も
ない訳ではありませんが
{じいじ}にとっては とても有難いことでした

お話は何度もしているのに お会いするのが始めてって
ドキドキして妙に緊張するものですよね
お陰さまで お客様との距離がグッと近づいた感じもします

{じいじ」の顔に幻滅しないで 
これからも よろしくお願い致します
これでも 40年前はそれなりにイカス顔だったんですよ(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)




人の振り見て

「大漁祭り」で人気の
大ハマグリのネギ香り蒸」です

白ハマグリ1小
千葉の船橋で水揚げされた
「ハマグリ」です!


他にも 「生マグロの香り揚げ」などの
これまでの料理とは多少変わった料理もいろいろと
トライしていますので 是非 お試し下さいませ

{じいじ}昨夜 お店が終わってから 自宅近くにある
24時間営業のスーパーに立ち寄ったんです
時間は夜の11時半ぐらいでした

レジは3台開けてあったんですが そんな時間にもかかわらず
どのレジにも3~4人が並んでいるんですよ

勿論 昼間と違い 買い物かごに商品が目一杯の方は
少なかったんですが それでも あの時間帯で あのお客
たいしたものだとつくずく感心させられました

それに 夜中近くの時間でも お仕事帰りって風の方々の
多い事にも驚きました
お一人暮らしなんでしょうか 惣菜のミニパックを2個
それにビール2本を買っていらっしゃる方もいらっしゃいました

夜中の買い物ですから 必要なものがあれば良いって事には
なるんだろうと思いますが その便利性と接客どちらを重視するか
人それぞれの感じ方なんでしょうね

レジ担当の方から「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」が
歌の歌詞のように口をついて出ているんですね

お客さんの顔を見ての言葉ではなく他の作業をしながら
言葉だけが 連続して発せられている そんな状況
しかも 声のトーンが常に一定

前の お客様に渡すつり銭を準備しながら次のお客さんには
背中を向けて「いらっしゃいませ」

皆さん 夜中のお仕事で大変な事は想像でいますが
どうなんでしょうかね
レジの方 皆さんがそうではないと思いますけども・・

そんな時間に殆ど行ったことのない{じいじ}だから
そう思ったのかも知れませんね

でも {じいじ}のお店でもお客様が同じ様に感じられる事も
自分達では気付かないところであるんだろうと思います

当たり前にやっているつもりでも作業慣れしてしまって
お客様の存在を二の次にしてしまっては本末転倒も
いいところですよね

自分の欠点には気付かず 人様の事には敏感な{じいじ}の話でした

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

草食系?

脂の乗ったアジを使いました
トロアジの天ぷら」です

トロアジ天ぷら2 (1)小
たらの芽もご一緒にどうぞ!

こちらは宴会コースにも入っています
船団名物の「肉豆腐鍋」です

肉豆腐鍋7 (1)小

天気予報では 今日からぐずついたお天気になるような
報道されていますが 実際はとても爽やかな朝になっていますね

{じいじ}お店の仕事の関係で いろんな営業の方々と
お会いする機会があるんですが その中でも お店の販促に関する
飛び込み営業の方々に驚かされる事があります

景気が低迷している現在 こうしたら売り上げが伸ばせますとか
うちの媒体には 他と違うこんな仕組みがありますとか
いろんなアプローチで売り込みにみえるんですが
そのセールスの 若い男性に関して 昔で言う「男らしさ」が
見られない 俗に言われる「草食系男子」が多い感じがします

説明された後に{じいじ}が自分なりの考えをお話して
お断りすると 涙目になってしまう方すらいます

どうした!って言いたくなる感情を抑えながら冷静に
話をしているふりをするんですが 一瞬 呆気にとられるんです

あえて苦労しろ 頑張れって言う気持ちはありませんが
平和国家の副産物とでも言うのでしょうかね?

男よ たくましくあれ! 国を守れ!って言われないのは
世界の中で日本だけではないんでしょうか
(軍国主義という意味ではありませんからね)

ブログですから書いていますが 勿論 ご本人には
こんな話は致しません

物の売り買いは商品の良し悪しが基本ではありますが
最終的には その方の人柄が最後の 決定要素になると思います

{じいじ} 既に古いんでしょうか?
「男は男らしく!」
何を基準になんて 言われても説明できませんが
そうでなくては いけない様な気がしています
何を 言いたいのか 全然分からないブログになりました
すいませんね!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

意味ある日曜日

お陰で綺麗になりました
お店へ通じる階段の壁面

P1050764.jpg

作業中はほこりも出て大変だったようです

P1050763.jpg


壁塗り終了後
神田駅近くの 居酒屋さんで大宴会の開始

P1050766.jpg

昨日の日曜日 お店のスタッフが綺麗に塗りなおした
入り口階段の壁面の写真です

3人で4時間以上かけて綺麗にしてくれました

古くなったペンキをはがして サンドペパーででこぼこを
出来るだけ平にしてから 新しいペンキを塗ったようで
思ったより 結構 大変な作業になった様です

{じいじ}夕方の4時半ぐらいにお店に到着しましたが
まだまだ 片付けの真っ最中

週一回の休みを 店のペンキ塗りに費やしてくれて
{じいじ} 感謝あるのみです!!!

その後 全員で 神田駅近くの居酒屋さんで
お疲れさん会を開催

今回も 皆 よく食べ よく飲み よく喋り
又一層 お互いの考えや思いが通じあえるように
なった感じがしています

仕事ですから 楽しい事ばかりとは限りませんが
こんな場だから 座ってゆっくりと話す事が出来て
普段のチョットした行き違いも修正出来ますし
明日から こうしようなんて意見交換も出来るわけですよね

実際は 仕事の話より 世間話が殆んどなんですけれどね

お陰さまで 意義ある休日を過ごさせてもらいました

どうも 有難う!

今週末まで お店では「大漁祭り」開催中

お越しいただくお客様には 出来れば
階段の壁を チラッとでもご覧頂ければなんて思っています

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

自発的に・・感謝

今週いっぱい「大漁祭り」開催中です
先週も旬の魚が毎日の様に変わりながら
お刺身盛合せを出させてもらいましたが
どの組み合わせにも必ず入っていました
(気仙沼)からの「生マグロ

生マグロです小


目立った販売数ではありませんでしたが
根強い人気の
新じゃがのバター醤油からめ

じゃがバター醤油からめ (2)小

昨日は天気予報通り よく冷え込みましたね
駅から自宅まで歩く間の寒いこと!!

一夜明けて 今朝は 爽やかなお天気
少しは 寒さも和らぎそうですね

今日は お店がお休みの日曜日
{じいじ}が指示した訳ではないんですが
お店のスタッフは お昼ぐらいにお店に集合するみたいです

{じいじ}のお店は地下店舗ですので
外階段から 直接 お入り頂けるようになっているんですが
その外階段の壁面のペンキが一部ひび割れしたり
色落ちしたり している所があったんです

彼らは それが気がかりだった様で
実は 今日 全員 お店に集合してお昼から
ペンキ塗りを計画していたんです

{じいじ}が指示した訳では全くありません

ペンキの色落ちが気にならなかった この{じいじ}が
一番 問題かも知れませんが・・・

今の方は 仕事に関しても よくオンとオフなんて言葉を
使いますし 更に前向きに仕事を進めるには
切り替えの為のお休みは 必要だろうと思い 
{じいじ}も最近は スタッフを休みの日に出勤させるなんて事は
極力 しないようにしてはいたんですが 
彼らの総意で 今日のペンキ塗りを決めたんですね

料理作りには それなりに自信があっても
ペンキ塗りは 始めての経験に近いはず

どんな 素敵な壁に仕上がるかは 出来上がってのお楽しみですが
ありがたい事です!!!!

ペンキ塗りが 終わりそうな頃を見計らって
{じいじ}もお店に行こうと思います

そして 全員で またまた 「飲み会」を開催するつもりです
明日は月曜日 遅くまでは付き合えませんが
きっと 盛り上がる飲み会になる事でしょう

それまで ペンキ塗り・・・頑張って!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)



芋じいじの危機

昨日のお奨め「お刺身三種盛」は
◎気仙沼産 生マグロ
◎青森産 寒ブリ
◎愛媛産 真鯛の三種類でした

ブリ生マ鯛 (1)小

お店では毎日 日替わりでお刺身の三種盛り合わせを
お奨めしているんですが ご宴会を除くと
お刺身の販売台数ではダントツの一位をキープしています

話は違いますが {じいじ}このブログを始めて2年ほどになります
常連のお客様や個人的な知り合いの方々には 
たまに ご覧いただいているようで お会いすると 
ブログの内容が話題に上がる場合もそれなりに出てまいりました

それと同じ様に お店のスタッフもたまにブログを
見る事があるらしいのですが 20代のスタッフから自分にも
ブログをやらせて貰えないかってリクエストがありました

なるほど! いろんな事に興味を持つ・・素晴らしい!
好奇心旺盛 これはやる気もあるし見込みがある!!

と~~感心したんですよ・・最初はですが?

日記なども書く習慣のなかった この{じいじ}
今では ブログという名の個人の日記になってしまっているんです

自分で一年前のブログを読むと そうか あの時こんな事があったとか
懐かしく思えたり 稚拙な文章に赤面したり・・・
でも 何となくですが 自分の生きてきた足跡の様な愛着があるんですね

それでも そこまで意欲があるならと思い
彼に 代わりにブログを始めたい その理由を尋ねました

すると まず【芋じいじのたわ言】ってタイトル自体が若い人から
見ると まず見る気がしない もう少し多くの人に何だろうって
感じてもらえるタイトルにしなくては・・・何だと(怒)

続いて言うことにゃ
内容がワンパターン  写真も料理の写真ばかり
この野郎・・・どうしてくれよう・・血圧上昇・・血管切れそう

でも 言われてみれば そうかもね
日記として同じ一人の人間が書く分には好き勝手に書けばいいんですが
お店の営業に少しでもつなげようとすると
日記ではかなり 問題があるかも知れませんよね

血管が音をたてる前に 我に返り「じゃあ やってみようか」
これが大人の大人たる所以

そんなこんなで これから{じいじ}以外のスタッフが
ブログを書く事(?)もあろうかと思いますので
その際も今まで同様 よろしくお願いいたします!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)





感謝の気持ち

まだまだ寒い日が続きますが
春の訪れを感じさせる料理も登場!
春野菜の天ぷら盛り
新じゃが・たらの芽・菜の花・春菊です

春野菜天3 (2)小
新じゃが以外は全て緑ですいません

こちらは
春キャベツと菜の花のサラダ」です

春キャベツと菜の花6小


魚も「さより」や「さわら」などの春の魚が例年に比べると
早めに市場に出回っているようです
これも 海水温の影響なんでしょうかね

今年になりスポーツの世界でもゴルフやサッカーのトップスターが
私生活のゴシップで窮地に立たされたかと思うと
日本の国技相撲の横綱が暴行事件で引退する事になったり
これも 地球温暖化の影響なんでしょうか????ね

それぞれの世界でトップを極めた方々
肉体や技術の鍛錬は勿論でしょうが 誰よりも一番のハングリー精神を
持っていたから世界で一番になれたんでしょうね

一般の人であれば 痴話喧嘩で済むんでしょうが
立場が違うと 大変な事

{じいじ}普通のじいじで 本当に良かった!

すいません!
普通の{じいじ}しか 成りようがなかったと言うのが正解

人の不幸について こんな言葉があります
「人は自分が幸福である事を知らないから不幸なのである」

何をもって幸福かは一人一人違うだろうと思いますが
自分の周囲の仲間や先輩・後輩そして家族に 日々
素直な感謝の気持ちを持てることが幸福を知る第一歩の様な
感じがしています
人生を悟った様な事 書いて御免!

でも {じいじ}感謝の気持ちを持つ事を意識し
それを 言葉や態度で表現するよう考えるようになって
自分自身の日々の生き方 過ごし方 大げさですが人生観まで 
ある時から 大きく 変わってきたって実感があるんです


感謝の気持ちが自分に定着できていれば
暴行事件だけは起こらないで済んだのではないでしょうか

男女のスキャンダルは 他人が口を挟むものではないですが
お互いの感謝の気持ちが 極端に強すぎたせいかも知れませんね
物事 何事も極端すぎるのは 禁物ですね(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)





ヤジもセンス!

{じいじ}のお店では始めて仕入れました
昨日 市場で見つけた越前からの「せいこ蟹
TV番組で紹介されて一躍 時の蟹に

せいこ蟹 (5)小
{じいじ}名前だけは聞いていましたが
お会いするのは初対面!


有名な「越前かに」のメスだそうです
食べられる期間は一年に二ヶ月間しかないそうですよ

昨日は蟹汁にしてお奨めしていましたが
小型のわりに卵や味噌がたっぷり 
まさに蟹のエキスがタップリの風味あるお椀に仕上がっていました

民主党 幹事長の資金管理団体をめぐる事件で ご本人は
容疑不十分で不起訴になる気配が濃厚のようですが
いかがなものでしょうか
部下が自分の為に 違法行為をして起訴され 有罪判決でも下されたら
それで一件落着って事なんでしょうか

一般の組織でも 通用しない様な事が政治の世界で
大手を振ってまかり通るようでは政権交代の錦の御旗が
泥まみれになってしまいますね

「税金の事業仕分けの前に 自分の手の内のお金の仕分けを
やってからにしろ! 顔 洗って出直しな!」なんて
ヤジの一つも出てきそうです

国会 会期中の施政方針や代表質問の最中に 議員の先生方の
品のないヤジが飛び交っていますが 情けないものです

議論をヒートアップさせる為に時としてはヤジも必要な場合も
あると思いますが それは確信をついた でも
思わず吹き出すようなウィットに富んだものでなくてはならないと思います

国会議員のお偉い先生方が「馬鹿野郎」なんて言葉
ヤジでも絶対に使ってはいけないんですよ

ヤジのかけ方で 政治センスもバレバレです

鳩山総理に「ドラ息子!!」ってヤジがありましたが
これだけは 笑えましたね
それに言われた ご本人には一番こたえるヤジですよね

一昔前には 椅子を振り回したり 拳を振り上げたりする
千葉の有名議員さんもいらっしゃいましたが
今 思い起こすと 全て計算ずくでやられた事かも知れませんね

議場で人目もはばからず 大あくびをする大臣様より
真剣にヤジを飛ばす先生様の方が 少しはマシかもね

こちらが「せいこ蟹汁」です
せいこ蟹汁小

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)


今日は「節分」

好評いただいています!
白子の天ぷら
写真では 少々分りずらいんですが
外はカラッと 中はトロッと濃厚ですよ

白子天ぷら1 (2)小

昨日も夕方からは 大分 冷え込みましたが
雪がなかったお陰で 賑やかな営業になりました
一昨日が チョッとひど過ぎた事もあり少しほっとしました

今日は「節分」ですね
大豆を炒って 豆まきして回りの邪気を追い払って
これから先一年良い事尽くめでいければ言う事ないんですけれど
毎年 豆まきしているわりには いろんな事が起こりますね

それでも 今朝はこれから{ばあば}と二人して「豆まき」します
知らない人が見たら 小さい子もいないのに
何なの? この{じいじ}{ばあば}って言われそうですけれど

飲食の商売を始めて22年目になるんですが 初めて以来
節目毎の行事 特に 邪気を払うための行事は その由来とかも
詳しくは考えないまま 一度 始めてしまうと 止めるに止められなく
なってしまっています
どなたでも 同じかも分りませんが 一度でもパスすると
その後 何か 良くない事でもあったらと思う不安を感じて
しまうんですよね

お店が継続できているのは スタッフの力が99%なのは事実ですし
感謝してはいますが 残りの1%は何か目に見えないものに
守られている様な気もしています

その為に時代とともに形は変化しても 日本人が面々と
受け継いできた節目ごとの行事は 大切にするべきですよね

{じいじ}達が 二人でまいた豆を数えながら拾って
食べる姿は とても人様にお目にかけられるものではありませんが・・

さて 大きな声で「鬼は外 福は内!!!」

今年はお豆さん・・・何個食べればいいのかな????
お豆さんでお腹一杯になりそうですね

回りの「邪気」を追い払ってから元気にお店に向かいましょう!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

辛抱と粘り

大漁まつり初日のお刺身は
寒ブリ・生マグロ・平目」が好評でした

生マブリ平目1 (1)小

こちらは
大ハマグリのねぎ香り焼き」です

大はまぐりねぎ焼き1shou
葱の香ばしい香りが
何とも言えませんよ!!


昨晩は夕方から 冷え込みましたね
冷たい雨と言うより みぞれに近い感じでよく降ってくれました
夜7時過ぎには 雪に変わり皆様 急ぎ足で家路に着かれたんでしょう
お陰さまで お店は平日にもかかわらず ゆったり・・

{じいじ}とすると・・・困ったもんだで暮れた・・一日でした!
そんな日があるのが「商い」なんですけれどもね(涙)
今朝は打って変わって 良いお天気
爽やかな 青空が広がっています

そんなお天気と同じ様に世間様もめまぐるしく動いていますね

世界のトヨタも大規模リコールで 業績悪化の可能性が懸念され
株価が ここ一週間で700円以上も下落したとか

政治の世界でも 幹事長が2度目の事情聴取を受けたとか?
やっと 党内からも辞任要求の声が出はじめたとか?

相撲界ではドル箱の 横綱の暴行さわぎ

出来れば 思わず笑みがこぼれる様な楽しい話題が欲しいものですね

楽しいかどうかは別にして
貴乃花親方が相撲協会の理事に当選されたそうですが
これで一門を飛び出した甲斐がありましたね
予想を上回る10票を獲得されての当選だそうです
おめでとうございます!

親方が伝統のある相撲界の 現場で働く方々の労働環境や賃金体系などの
改革を進める為には理事としての発言が必要と
考えていらっしゃるんだろうと勝手に想像しているんですが
これからが 理事に当選する事より大変な辛抱と粘りが益々
必要になってみえることでしょう

伝統という中には 一部ではありましょうが
悪しき風習もあるのかも知れませんし 年功序列に
こだわりすぎている事での弊害も無いとは言えません

理事といっても10人中の1人

先の相撲界の発展の為にも 世論の力をフル活用して
頑張ってくださいね!
応援していますよ

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)







憧れ!

今日から二月
お店では「大漁祭り」が始まります
この時期 旬の魚を中心にそれぞれの魚に
ピッタリの料理を考えていますよ!


きょうの写真は{じいじ}のお店の
料理ではなく 昨日 お邪魔しましたお店の料理です

アボガドと生ハムの先付け
P1050716.jpg

八種類の料理を一皿へ」八寸
P1050719.jpg

舌平目の煮付け
P1050726.jpg
日本の国技である 相撲の世界があたふたしている様ですが
これを いい機会ととらえて理事会のあり方や 横綱の権威など 
改めて 考え直すタイミングかも知れませんね

そんな世界とは裏腹に{じいじ}昨日 あるお店に
お邪魔して参りました

本日の写真は 全て そこで出された料理なんです

実は {じいじ}のお店の常連様から 機会があったら
一度 行ってみたら・・って奨められていたお店なんです

お店の看板もなく 外見は個人のお宅
車で出かけたんですが その場所に着いても どの家かも
分からずに 電話をかけてみると 家から奥さんが出てみえて
やっと到着

奥さんと板場にお一人
お二人で 全てを賄っていらっしゃる様です

予約制のお店で 料理も全てお任せのみ

お品書きなどは一切なし

有名なタレントさんやスポーツ選手のサイン入りの色紙が
数多く 飾ってありました

料理やお酒を運んでいただいた方も女将さんというより
この家の奥さんって感じで 親しみを覚えましたよ

まさに 隠れ家って言葉がピッタリ

人から人への口伝えが 全てで ネットに掲載したり
宣伝のチラシを配ったりの販促活動は多分ないんでしょう

お客用の部屋も3つしかなく 3組で満席
予約がない日があるとすれば その日はお休みなんでしょうね

料理でお客様に満足して貰いたいってお考えに
徹していらっしゃるんでしょう

お値段は{じいじ}のお店に比べるとお高めではありましたが
今のご時勢でも ご予約の方が多いようで
頻繁には難しいようでも 何かの機会に奮発していかれると
その価値は十分にあると思います

{じいじ}も今のお店が次の世代に 受け継いでもらえれば
昨日 お邪魔したお店のような「商い」をやってみたいななんて
憧れを持ってしまいました

見た目ほど 簡単な事ではないと言う事は重々 承知しているつもりでも
幾つになっても 人様の芝生は 青く見えるものですね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ