プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

労働裁量? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

政府の言う ゆとりある働き方って
何を どうしたいんでしょうか
数十年先の日本を見据えて
見ているのは労働現役の激減のみ

仕事に夢を持って希望を持って
私生活も充実させてしかも 働く時間は?
言葉巧みなリクルート大流行り

結局は 人手が足りないから あちこち回って
食べては行ける・・みたいな日々

これも 時代と言う一言で済ませるのかな

ゆっくり揚げて 甘味を引き出す
葱の天ぷら】です

葱の天ぷら

労働裁量制・・って何
働く人が 自由に働く時間と質をきめたら????
そしたら 全員 経営者

しかも 机上の空論だけの 見た目だけ国民受けする
そんな アニメの世界が 政治の世界とダブりそう

社会の中での仕事って 我が身を守る為ではなくて
自分の大切なものを守るためのもの

ごく一部には 日本や世界の先の先を見据えて
後世に名を遺す そんな方々もいらっしゃるとは思いますが
多くの人々にとっては 無縁に近いもの

商い 飲食でもそうです
一見 日々のお金に追われながらの商いにも見えますが
朝から晩まで 体も頭も そして心も 使い尽くしているから
マイナスではない何かが 生まれて残るもの

決して 汗水して明け方から夜中まで 働けなんて
言うつもりは全くありませんし・・・・

偉い立場に立つためでも 人様から称賛される為でもありません

一人よがりの欲求は隠しながら 今の自分が体を張ってでも
守りぬかなければならない・・そんな・・何かの為です

政治家にとっては それが先の日本国でなくてはいけないし
魚海船団のスタッフは それぞれの家族・仲間・恋人・親の為

そんな身近な存在が 無いとどうでしょう
先に言います 全員とは申しませんが・・・・・
自分の心や欲求に 負けやすいのも現実です
何事にも「歯止め」が絶対に必要

これまで 歯止め無しで突進してきた{じいじ}・・今 気づきました
後悔はありませんが 今は自分なりの「歯止め」が出来ました

まわりを見過ぎず 無視もせず がむしゃらな時に・・・
ふっと冷静になるのも・・先へのいい原動力になる場合もありますよ

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ