プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

親孝行?? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

日大のアメフト部の他校への
暴行とも言える様な試合内容

毎日 次から次へと角度の違う事件が
こうも 続くものですね
何も特別な事がなく・・・いつも通りに

たまには そんな一日が 世間様にも・・・・・・ 
あってもいいのにね・・穏やかに

薩摩地鶏の柚子胡椒焼き】です
子供の頃食べていた「かしわ」の味です

薩摩地鶏柚子胡椒焼き (1)

今週に入って 飲み会ゼロの{じいじ}
毎晩 家では これでもかってほど飲んではいますが
このまま このパターンが続くと 早寝早起きの習慣が
ガッチリと身に浸み込みそうで 気がかり

だって 楽なんですもの・・・これが問題

呑みたいだけ飲んで 眠たくなれば いつでもOK
何となく 脳までゆったりし過ぎて 物事を考える事すら
億劫になるみたい

{じいじ}も 一つの大きな通過点に差し掛かってきたのかな?
そんな事を思いながら 愉快に飲める今
先々は 間違いなく身内に・・・大変な迷惑をかけるんでしょうが
今を楽しまなくて どうする・・・みたいな居直りも出て・・・

そうは言いながら 今週?は今度の土・日が連荘での呑み会
平日がゼロで 土日みたいな変則飲み会がございます

お店の方は 相変わらず 事務処理のお仕事ですが
新社長の息子を見ていますと 人って その社会的立場が
変わると 不思議ですよね 進化し始めるんですよ

打ち合わせの 声が時々 漏れ聞こえてくるんですが
その 内容が社長みたいな・・じゃなくて社長の言葉
つい2か月前に 就任したばかりではございますが
さすが! 続いてくれればいいんですが 余計な一言でした

毎日 会社に出勤しなくてはならない様にして
{じいじ}の健康管理をしてくれているって思えば・・・?
大社長様には感謝あるのみ これを親孝行って言うの?

きっと 間違いなく「親孝行」に決まっています・・よね
そんなふうに 思い込まなむては・・・なんちゃって

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ