FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

飲食? 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

お寿司の老舗がホテルを相手取り
訴訟を起こしたそうですね
ホテルを改築するに当り
これまでのメインの場所から
違う場所?裏側?に配置変えされ
それが我慢できないって事の様

確かに有名なお寿司屋さんですが
ここまでくると どうなんでしょうね
どんな路地裏でも 
その屋号で呼び込む力は
間違いなくあるんでしょうに?

同じ 飲食業にあるものとして
複雑な心境でございます

昨晩 珍しくパンを添えてみました
豚のど裏肉の炒め物】です

豚のど肉

老舗って いろんな出来事があっても商いに関しては
ドンッと構えてその業界を引っ張っていくもの
信念が お客様のニーズに相通ずるものでなくては
老舗として継続は難しいと思いますし
話題のお寿司屋さんも すでに二代目か三代目

初代がいらしたら どうでしょう
何事にもプライドは必要ではありますが
飲食業のプライドって何なんでしょうか

多くのお客様にお越し頂いて 料理や接客を
喜んでいただける事・・褒めて頂けること
勿論 価格帯により その内容に違いがあるにしろ
基本は 一緒

お飾りのプライドは邪魔なもの
見得と誇りは 似て非なるもの

話題のお寿司屋さんが そうだとは申しません
双方に複雑な 成り行きがあっての事だと思いますが
お客様第一 お客様の気持ち

これからも 日本一の腕を振るって お客様の・・・
ほっぺたが落ちる様な美味しすぎるお寿司を
提供し続けて下さいね

魚海船団は居酒屋ですが 真似出来る事は・・・
しっかりとパクらせてもらいますね

人様の事で 余計な・・と言われるでしょうが
飲食業とは・・・考えさせられる出来事でございました

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP