FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

感染が国を? 神田 刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

米国では大統領選挙戦一色
中国では新型肺炎一色
そして令和2年の2月も半ば

選挙の為なら北朝鮮との首脳会談は
その後にしようって・・何故?
だって 国民の関心は景気や雇用
それに移民問題や格差なんですもの
お金持ちは更にお金持ちに
普通の人は・・それなりに?でしょうか

ぶりカマと新じゃが煮物】です
鍋料理ではありません
塩麴に漬け込んだぶりカマを
ありあわせの野菜と煮込みました

ぶりカマと新じゃが

中国は新型肺炎の影響が極限に来てるようですね
病もそうですが 生産業がストップして物価も大幅アップ

既に 共産国でありながら言論の自由を公に訴える人々も
現れて来てるそうですね
一強独裁の共産主義の弱さを露呈した様でございます

この感染が更に拡大する様な事態になれば
国民の不平不満は その独裁者に向かわざるを得ません

初期段階で新型ウイルスの感染拡大を訴えた医師を処断して
国民の生活より社会支配を優先したのが事の始まり

今や 日本へ国賓待遇で笑顔で来れるはずもなく
感染の現場は ほとんど首相にまかせっきり
国民からの信頼を薄なうと 更に武力を行使するしか
助かる手立ても無くなり・・・ひょっとすると・・・
国家転覆 独裁崩壊 なんて大きな過渡期に・・かな

そこまではなくとも 中国史上では これまでも・・・ 
その繰り返しだったんですものね
特に言論情報の統制や管理の大元は権力者の手にあり
そこを 無力にしないと自由なんてあり得ません

今の日本の言論や行動の自由が良いのかどうかは
古い人間には何とも言えませんが 独裁政治よりは
ましなんでしょうかね

いずれにしても 何事も極端は よろしくはないんでしょう
日本の総理の秘書官の偉いお方が くわえタバコで・・
お立ちおしっこを なさりあそばして現行犯で逮捕
始末書で・・終わったそうですが これも・・・
最近の国会でのあのていたらくを責められた事への
ささやかな抵抗だったんでしょうか・・寂しいですね

今日も皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした
スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP