FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
45年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

思わず買っちゃいました

昨日は愛媛から大型の真鯛到着!
お刺身がメインではありましたが 他にも
真鯛の木の芽焼き」登場しました

鯛の木の芽味噌焼き (1)小
自家製のブレンド味噌と
「木の芽」の風味がピッタリでしたよ


昨晩は雨降りにも関わらず多くのお客様にお越し頂いて
本当に有難うございました

昨日は愛媛から大型の旬の真鯛が入荷しまして
春らしい真鯛料理が登場しましたが いかがでしたでしょうか?

本日まで「春の旬魚・旬菜料理祭り」開催していますので
どうぞ ご利用下さいませ!

{じいじ}昼間は神田の町をブラブラしていろんな路地まで
探索しているんですが 先日 ある靴屋さんをのぞいてビックリしました

デフレが長引いて 物の値段は下がる一方ではあるんでしょうが
その靴屋さん 春の新作と銘打ってイベントをされていたんです

{じいじ}いつも{ばあば}から あてがわれた靴を履いているんですが
昨日 履いているた靴はもう10年以上も使っているもので
かかともかなり磨り減り そろそろって感じの物だったんです

店内に入ってみると きれいにデスプレイされた春の新作「革靴」

値札を見て 何・・・これ?

一足 14800円の写真入りの値札を×して
その横にマジックで3000円って書いてあるではないですか
皮は本皮(何の本皮かは?) しかも柔かい皮で足にも優しそう

履いてみると {じいじ}の為に作ったようにピッタリ

店員さんも このイベント中しかこのお値段は出せません
お買い得もいいとこ よそでは まずあり得ません!!

{じいじ}気が弱いせいか 薦められると・・革靴が3千円
しかも新作・・・・・・・買っちゃいました

今朝 {ばあば}に自慢げに話したんですが 一言
{じいじ}何年 商売をやってんの?・・22年す
売価3千円なら仕入れ値は?・・・言われてみれば
5千円で仕入れたものを 人手をかけて3千円で売る?
・・・・・・・ 何度も売ったけど

まあ 履いて試してみれば すぐ分るよでオシマイ
こうなりゃ 毎日 手入れして100年ぐらい履いてやるか

でも デフレの価格競争の真っ最中とは言え
「春の新作」 本皮の靴が3千円は安すぎでしょうかね

原材料から製造まで 本来のしっかりした靴は
この値段で販売されるはずが無いのは誰が考えてもそうですね

この靴 誰がどうやって作ったのかしらね???

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!




スポンサーサイト



<< これから鹿児島へ  【BACK TO HOME】  常連の方々のお陰です >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP