FC2ブログ
 

プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

商い 最後は「心の有り様」

「桜にちなんだ旬魚旬菜料理」
昨日から開催しています!

まずは【桜鱒(マス)のチャンチャン焼き

桜鱒のちゃんちゃん焼き (3)小

多少こじつけもありますが?
桜エビたっぷりピザ】です

桜エビのピザ (2)小

昨日は一日 シトシト雨でしたね
お天気のせいとは言いませんが
昨日はお店は ズッコケた営業になってしまいました

ご予約が殆どなくて お席もユッタリ
{じいじ}もお天気同様 シトシト涙の一日

商いは 確かに「生き物」ですね(笑)

商売と言いますと 牛丼チェーンの仁義なき価格戦争が
勃発しているそうですね
一方が値下げキャンペーンを実施すると
相手もそれに追従して 泥沼へ

牛丼並盛りってのが250円になるそうです
キャンペーンだとは聞いていますが 380円だった定価が
あるときから280円へ

値段を下げれば客数が増える
値段を下げないと客数が減る

こんな事の繰り返しで会社の体力(人・金)は大丈夫??

値下げの代わりに企業イメージを大切にして発想を変えた
「新メニュー」の商品開発などに力を入れられないんでしょうか

部外者だから そう感じてしまうのでしょうね

250円の売価・・原価は?
肉だけではなく お米も調味料も そして味噌汁も必要ですよね

まさか 原価が売価を越す事はないんでしょうが
いくら数が売れ仕入れが大量とは言え 何を使い どうすると
250円が出来るのか・・・不思議

体力のある方が 弱い方を潰しにかかる場合は別ですけどね

飲食の世界も 以前に比べると
ますます 殺伐としてきた様で悲しい気がします

お互いの会社にも真面目に働いて家族を守っている方々
大勢いらっしゃると思うと 何とか出来ないんでしょうか

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)





スポンサーサイト

<< 気になる人  【BACK TO HOME】  一人宴会 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ