プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

言い過ぎかも 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

野菜の種類は確認してませんが
今月いっぱいで終了します!
春野菜の天ぷら
何と言いましてもこの迫力
2~3名様で一皿 それで十分
量だけではなく・・勿論・・・!!
「美味しい!」んですよ

春野菜天ぷら (2)

この所 衆院選後 急激に上がった株価や
一気に加速した円安に歯止め? 乱高下?が目立って参りました

昨日 いつもお世話になっている銀行の方から
お店の方も 景気が良くなってその効果表れてますかってお尋ねがありました

株の世界では一瞬で株の売買をして利益を出す?損する?方々もいるそうですが
{じいじ}の様な仕事をしていますと 景気が良いって雰囲気と
マネーゲームが表裏一体の関係にある様な感じがしてなりません

一部 報道ではデパートなどでも 高級品 値段の高い物って意味でしょうが
そんな 商品が飛ぶように???売れているなんって事も??

高級品を買う人って みんな 株や為替で泡銭を手にした人?なのかしらね
泡銭は言い過ぎでした 資産運用って方が正しい表現なのかな

銀行の方にもお話したんですが 神田の街で26年続いている飲食の店
気付けば 26年目ってのが正直な気持ちではありますが
GDPを始めとした景気の指標で大きく左右される商いの仕方をしていたら
ここまで続いてはいなかったと思います

そんな商いを続けって来たものですから
短期間で多くの利益を得るなんて事も過去一度もなく
心身ともに自分自信が追い詰められながら今日一日を生きるのに必死だった・・
それが現実でございました

先々は考えなくてはなりませんが 今日やる事だけで目いっぱい
{じいじ}にとっては そんな状況や環境が続いたのが良かったんだろうと思います

今に なってみれば・・ですがね

人は家族と仲間と そして皆が集う時に美味しい食べ物や愉快なお酒があれば
それで 人生 最高

やっぱり食べ物商売のお蔭でしょうか
ひもじい思いをしたって記憶は全くないんですね・・これは有難い事でした

{じいじ}一時 お店の現場の仕事から一切手を引いたんですが
この所 ちょくちょく手と顔を出し始めています

ただ 
昔の様に わき目も振らず 我が思いだけで突っ走るんではなく
子供よりも孫の年に近いアルバイトさんとも笑顔で穏やかに
接しながら 自分自信が作業を楽しみながら そして 皆にも何とか
その楽しみ方を伝えたい・・そんな気持ちでいっぱいなんですね

ただ 肉体的な持久力だけは・・どうにもこうにも・・あやぱあです

今朝は 何故こんな事 書くかと申しますと
昨晩 10年ぶりに以前北区王子でお店をやっていた時の常連さんが
神田の魚海船団の店名をご覧になって探してお越し下さいました

王子のお店を閉めて10年
その方も その間に大病をされて胃を全摘出されたり
心臓のバイパスの手術をされたり 大変なご苦労をされたそうなんですね

確かに 当時よりは幾分 細面になられてはいましたが
もう ほとんど完全回復されたそうで・・何よりでございました

10年ぶりの出来事

株や為替がどうなれば 景気がどうこう
それも 大切でしょうが 日本人 人と人の絆 一期一会
これだけあれば それ以上の何かが ほんとに必要なんでしょうかね


今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< {じいじ}にも仕事が 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」   【BACK TO HOME】  今日を今を 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ