プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

お盆は勉強 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

このごろ「お暑うございます!」の
挨拶が自然と口をついて出てきます
昨日も暑かった・・八月ではありますが

こんな時ほど 食べ物から
ミネラルなどの補給が必要ですよね

それにピッタリなのが・・
完全定番化しました・【サバの塩麹焼】ですよ

鯖麹

{じいじ}毎朝 焼き魚を頂いていますが
「ホッケ」「秋刀魚」「鮭」などの魚よりも
最近は「サバ」の各種漬物を頂く事が多くなって参りました

漬物にしますと その脂を一番美味しく感じられるのが
「サバ」ではないかと思います

お店でも手作りの「サバ塩麹」がございまして
召し上がって頂いたお客様には 間違いなく大好評
どうぞ お試し下さいませね

昨日から本格的なお盆の一週間の始まり
{じいじ}毎年 この時期東京のデパート巡りをするんですが
昨日は東京駅にある大丸さんの食品コーナーをブラブラ

東京駅の地下街は押すな押すなの人の波
大丸さんも多くのお客様で賑やかではございましたが
いつもの平日の夕方に比べますと やっぱり静かかも

特に上のフロアー衣料品とか雑貨とかの場所は少な目

惣菜売り場を2時間ほど見て回ったんですがどれも美味しそう
洋風のサラダ マリネ風のものが一段と種類が増えています
お弁当やオードブルセット以外は ほとんどが量り売り
100gいくらって価格表示
100g350円から650円ぐらいまでの価格帯

実際に盛り付けますと100gって かなり少な目なんですね

あれだけの場所であれだけの人手をかける訳ですから
それだけの値段にはなるんでしょうが それんでも その料理を
購入された方々が召し上がって満足されればいいんですよね

いつもではない味を求めて見えるんでしょうから
それに答えて差し上げれば いいんです
言うは易し 行うは・・ですけれどもね

でも まずは「美味しそう!」って所からのスタート
つまり お客様を巻き込んだ そう感じさせる演出が決め手

方法は違っても「居酒屋」でも考え方は同じ

それともう一つ
お店毎のスタッフの皆さんの接客
似た様な接客ではありますが お店毎に違うんですね
お店毎って言うより その人によっての方が正しいかな

ベテランも新人も入り混ざっているんでしょうが
やっぱり 最初の「笑顔」と「優しい目」
出来れば チョッと高めのトーンでの「いらっしゃいませ!」

これには 社員教育プラスαが必要

お客様の目線に立った思いが・・・その基本

自分の店に足りないもの・・勉強させられますね

お盆の時期の恒例行事でございました

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 飲む体力に変な自信 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  お盆も変わらず 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ