プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

いずれ自立 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

10月から冬バージョンになった
魚海船団宴会料理
「黒潮コース」の〆にお出ししてます
炙りサバの押し寿司】です

PICT0052.jpg

お店が三店舗ありますと
台風とかの自然現象での影響で全店↓↓↓の日は仕方ないとしても
通常の営業でも店によって何故?って違いが出るんですよね

お店によってその規模が全く違うのも そんな結果の要因の一つでは
あるんでしょうが・・・考え所ですね

それぞれのお店の店長は 自分達の持っている精一杯の仕事を
してくれているんですが それと結果が比例しない場合には
必ずあるのが お客様の喜ぶお顔を見たいという思いと
仕事上での熱意ある思い込みにズレがある事が多いんだろうと思います

要は どうしていいのか・・分からない状態になるんですよね

人生そのものが いろんな思い込みや思い違いの繰り返し
でも 真摯に謙虚に暮らしていれば どこかでツジツマが合ってくる
仕事も人生の一つとは言え 人生全体の中では・ほんの一部

仕事の時間は人生よりも短い

思い込みが・・自分一人の思い込みだったら通用しなくて当たり前
お客様に喜んで 安心して気持ちよく過ごして頂ける空間をどうしたら?
目指す気持ちは同じでも その手段に間違った思い込みがあっては
結局 お客様の為のお店ではなくなってしまいます

同じお店でも そこの責任者の店長によって売り上げを始めとした
営業数値は大きく変わるのがその証なんですね

数値が上がるも下がるも 偶然はほんの・ほんのチョッと
人のやる事 結果には全て そうなる訳そして理由があるはず

やる気とか根性ではなくて その根性をベースに実際にやって来た内容
これを分析して お客様に反するようなものはことごとく排除し
ポイントを絞り込んで邁進・継続しなくては
間違った思い違いを続けてしまいますよね

そんな時なんですよ
同僚・先輩・後輩のアドバイスを真摯に聞く耳があるかどうか
自分を肯定する前提をゼロにしないと聞けませんしね

体も頭もフル回転して そこで学んだものが土台になって
始めて・・・自立って言葉が現実になってくるんでしょうしね

明日は土曜日 皆してゆっくり話ましょうか
真夜中にね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 教訓を生かして 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  何と言われても 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ