プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

心のモラル 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

昨日は三日ぶりにお店へ
スタッフ全員 元気に何事もなく
頑張ってくれた様で一安心

お奨めの「お刺身三種盛り
「生マグロ」「寒ブリ」「真鯛」です

P1120817.jpg

先週の週末金曜日は結構忙しかったみたいですが
店長始め スタッフが協力し合って
無事に営業出来たそうでございます

お客様にも喜んで頂いたそうで 何よりでございました
改めて見ますと スタッフ一人一人 日々 成長しているものです

作業面での熟練もそうですが それより 精神的な面での成長
大人の領域に少しずつ近づいて来ている感じが致します

{じいじ}が彼等彼女達と同じ年代だった頃と比べますと
やっぱり 数段大人なんです 間違いなくね

話は代わって
この所 ホテルや百貨店の有名レストランでの原材料の虚偽表示が
騒ぎになっていますし 楽天でも不当表示のショップが処分されたとか
飲食の世界でも ごまかし商売のオンパレード

食中毒の様に召し上がった方に肉体的に苦痛を与えた訳ではないんでしょうが
逆に考えますと 安く仕入れて高く売るみたいな愚劣なやり方

芝エビと他の海老を間違ったとか 成型肉を和牛ステーキと表示したとか
これまでもありましたよね
中国産のウナギを浜松産って表示したりね

{じいじ}達も 取引先とは基本的に信頼関係が土台
ただ よくよく考えてみますと 極端に安いものってやっぱおかしいわね

スパーでのお買い物 {じいじ}もよく行きますが
皆様 どうされています
例えば 「ニンニク」これも青森産と中国産では値段が雲泥の差
「たけのこ」もそうですよ

鶏肉では 国産若鶏もも肉と「ブラジル産」では大胆に違うしね
牛肉もその値段に見合って安全性が違うのかなって思うぐらい

勿論 安全基準はしっかりと守られて?いるとは思いますが
今現在TPPも交渉中の真っ最中・・何故? 遠くから来た肉や野菜
国産って表示のものに比べて・・・あんなにお安いのかしら

関税分は外国産が高くても・・その為の関税だったはず
これで 関税撤廃なんて事になったら
増々 価格差が出るのかな

長き慣習みたいな表現をしている企業もあるようですが
飲食の現場に あまりにコスト意識を強要するのは問題かも知れません

極端にって意味ですよ
ある程度は考えてもらわないといけませんけれどもね
その「ある程度」が難しいんです

{じいじ}のお店 コスト意識 もう少しは必要かも(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< ホノルルでは頑張って 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  有難うございました 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ