プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

長閑な一人暮らし 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

11月の連休も昨日までで終わり
来週からは師走ですね・早い!!
今日から もう一週間頑張って
勢いよく12月につなげたいものです

昨日 塩麹を使って出汁を取り
作ってみました・・・よ
鶏手羽元・手羽中の煮物

P1120876.jpg

昨日まで{じいじ}気ままな一人暮らしでの連休
今日 母親に会いに帰省していた{ばあば}が帰って参ります

それも考えて作った「煮物」でしたが
少しでも美味しくするにはある程度の量も必要なんですね

{じいじ}の場合 どうしても多め多めになってしまうんですが
今回もその例外ではなく鍋に一杯作っちゃいました

そこで まず娘一家にお裾分け
父親が娘に煮物を作って持っていくって一般的にはあまりない光景

しかし 我が家では何も違和感のなく・当然みたいな感覚
いつから こうなったのかしらね(笑)

そして 午後からは小学生の孫のサッカーの練習を観戦に学校へ
練習と言いましても 遊びとの差がそれほどない練習

孫娘も来ていましたので 二人でスーパーへお買いもの
こども用の小さな買い物かごを持ってお菓子売り場へ直行

教育上はどうか分かりませんが
{じいじ}これも買っていい?って見つめられると何でもOK
教育は親がするもの {じいじ}はただただ可愛いでいいですよね

そんなこんなで家へ帰ってみると 一大事が発生
実は トポスの鉢・・・・庭に転がって!!

{ばあば}が留守の間 一週間に一回は庭に出して水やりしてって
命令されていたものですから素直に実行したんですが
フェンスの輪っかに乗せてたっぷりと水をやり そのまま日光浴を
させたまま 孫達の所へ出かけたんですね

それが その乗せた輪っかから何の拍子か↓へドスン
根っこや軽石が飛び出し裸のトポス

入れる順番も分からずごちゃまぜにして とりあえずは
割れずにすんだ鉢の中へ押し込み 今はいつもの場所にいます
でも このままでは やっぱ!よろしくはないはず

{ばあば}帰ってきたら まずは このトポス何とか助けてやって下さいね

{じいじ}の母親が90才
{ばあば}の母親は88才
どちらも年齢相応な不具合もありますが 一生懸命頑張ってくれています
{じいじ}達も この親をお手本に・・がんばります!!・・よ

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< いつもの生活 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  自分以外の為に 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ