プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

数量限定でごめんなさい 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

今週から新登場
と言いましても数量限定なんですが・・
鯨 赤身とベーコンの二種盛り】です

赤肉は限定ではないんですが
今の時代「ベーコン」は貴重品
お店の盛り付けですと・・
40名様分を手にいれるのがやっとこさ

和からし醤油との相性がいいみたい!

P1130027.jpg


昨日から写真の「鯨刺身二種盛り」が登場
{じいじ}達が子供の頃は学校給食でも「鯨肉」のオンパレード

当時の日本人の「蛋白源」「ミネラル・ビタミンの宝庫」だったんですよ
鯨保護の為に??武力まで使うシェパード?なんて団体なんかない時代
でも そのクジラ肉のお蔭で当時の子供達の体格が向上したのは
間違いない事だと思っています

環境保護 自然を大事に とても大切な事だと思いますが
保護し過ぎると その数も増えるのは当たり前
鯨も増えすぎると海の生態バランスを崩す原因にもなりかねません

果たして どのぐらいの頭数が適正なのか真剣に考えなくては
ならない時期にきている様な気もしています

そんな中で 今では貴重品になってしまった「鯨のお肉」
写真の二種盛り・・・お店では980円で販売中
お店での仕入れは・・築地ではなくて
全て「共同船舶」さんからなんですよ
鯨の研究捕鯨の船を持って実際に捕鯨している会社

{じいじ}個人的な感覚なんですが・・・
昔 鯨ベーコンや竜田揚げ さらにはクジラステーキ・等々
いつでも どこでもあったものですから 今の値段とか聞きますと
・・・・ウソ!!・・みたいなね

それに 当時は血抜きとかの前処理が十分でなかったのかな?
生臭さのイメージが記憶にこびりついて・・
美味しいて思い全然なかったんですが・・・・

ところが 今時の鯨 そんな事 微塵も感じさせない素敵な味
特に 今回のベーコン蒸してある程度脂を 落としてあり
辛子醤油で頂くと 油臭さも全くなくて・・旨いでござんすよ

どうぞ ベーコンがあるうちにお越し下さいませね

昨晩は師走だと言うのに「本店」はズッコケ営業
他の二店舗は賑やかではありましたが 何と言いましても「本店」
ご予約のタイミングにもよるのは事実ですが
さすがに この時期にこんな日が出ますと・・ショックでございます

今日からはご予約がそれなりに多いみたいですので
昨日の分を少しでもカバーしなくてはね・・がんばるぞ!!

{じいじ}は今日から三連荘での飲み会・・頑張るぞ!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 今年も有難う 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  お遊戯会 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ