プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

年の瀬に一気 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

昨日のお奨めお刺身・・
六種盛り合わせ】です
「尾長鯛」「平目」「寒ブリ」「生マグロ」等々
この時期が旨い刺身がてんこ盛り

今年の営業も残り二日
明日は土曜日ですので実質は今日までかな

お刺身の年内食べ納め・・魚海船団でね

P1130085.jpg

昨日は夕方過ぎから雨降りにはなりましたが
多くのお客様にお越しを賜り 本当に有難うございました

お店の営業も今日を含めて年内 あと二日間
お陰様で今日の年内最終の金曜日
全店 ご予約でほぼ満席状態
今年も 一年 皆様には本当にお世話になりました

スタッフも 今日一日に一年の感謝の思いを込めて
日頃 お世話になったあの方・この方に
心の「おもてなし」を実践してくれる事だろうと思います

しかし この年の瀬になって7年ぶりに日本の内閣総理大臣が
公人としての「靖国神社」の戦没者の御霊に参拝されたとか
67年以上前 我が日本の国や家族を守る為に 
その身を奉じた日本男児や大和撫子

戦争は二度とやってはいけない事
でも 日本が過去に経験した戦争

その時代に生まれ その時代の中でお国の為にとその身をかけた皆様
この皆様の御霊安かれと願うのは 誰も同じはず

日本人ならですよ

日本の意思を明らかにした事は誇り高いものですが
これから 近隣諸国・・と言っても二か国ですが どうなる

決して 戦争への道とは思いませんが
なんせ・・相手がある事・・相手につけ込む隙を与えたのか
それとも 他に何か思惑があっての事なのか

段々 日本が怖い立ち位置に入っていくようで・・そう感じるのは
{じいじ}だけでしょうか

でも いずれは誰かが・・やらなくてはならない事だったのか
それとも 得意の「先送り」を繰り返した方が正解だったのか

来年が動乱の年にならない事を祈るしかありませんね

権力の一か所集中が無くては出来ない事ではありますが
それにしても 残り数日の年の瀬になって バタバタいろんな事
一気に進めてしまったものです

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< さすが仕事納め 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  前進なのかしらね 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ