プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

朝からお酒で 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

年末年始 関東では
穏やかなお天気が続いていますね

気温もそれほど低くもならず
長閑なお正月と言う表現がピッタリ
今年一年も
穏やかな一年になってもらいたいものですね

今年で二回目ですが
元旦の朝に届くお酒です
長年のお付き合いのあるお酒屋さんが
一昨年から始められた企画なんですよ

P1130167.jpg

正月二日目
今日も穏やかなお天気になりそうです

昨日は 孫達一家が遊びに来まして
お陰様で賑やかな元旦になりました

{じいじ}も{ばあば}も朝早くから料理作りに追われ
孫達が来たの午前10時くらいから元旦の朝食開始

お雑煮作りはは長年{ばあば}の仕事
普段の食事は{じいじ}がほとんどを作りますが
正月料理だけは{ばあば}の領域

この味付けや品揃え・・我が家では{ばあば}しか出来ません
{じいじ}が作ったのはすき焼きだけでございました

お正月の挨拶が終わると同時に・・飲み会開始
勿論 写真の原酒で・・厳かに?乾杯

朝10時過ぎ 大晦日も飲み過ぎでダウンしたにも関わらず
グイグイ お酒が喉の奥へ・・入る事

{ばあば}や娘たちはビールを美味しそうにワイワイ
{じいじ}やっぱり焼酎のお湯割りが・・・

何を喋りどうなったか分かりませんが 気がつくと・・
自分の布団で午後の3時にお目覚め
その時 すでに{ばあば}はチラシ寿司作り

あの子達があれだけ騒ぐのに よくもそんなに寝られるわねの一言
寝てるんではないんですよね・・・意識不明になってるんです

{じいじ}も朝の残り料理に玉子やアサツキを入れたりして
料理の雰囲気を変えてみたりなんかしっちゃって

そして夕食前の夕方5時くらいから・・焼酎お湯割り・・スタート
夕食開始は午後の6時過ぎ
その時点では 焼酎がほどよく体内を巡回中

でも 食べ始めるとさすがに・・・飲めなくなって お腹いっぱい
ソファーに横になった途端に・・・またもや爆睡

孫達が上に乗ったり踏みつけたりしていた様な気もしますが
結局 孫達がいつ帰ったのか記憶になし

ふっと目覚めるといつもの二人になっていました

さて 今日二日は午後から恒例の「成田山詣出」
去年の守り札 お店の分や子供・孫達の分すべて回収して
お返しに参上いたします

そして 今年新たに祈祷して頂いたお札を頂いて来るんですよ

それが終わると 成田の何処かの居酒屋さんでの新年会
毎年正月二日の日の恒例行事 もう何十年も続いているんです
ここ二年ほど前から上の孫も参加
今年は二番目の孫も参加予定でございます

これで 我が家のお正月も幕を閉じるんですね

4日の土曜日からはお店も「商い」開始

来年も朝早くから酔っぱらえるお正月が迎えられる様に
皆と一緒に今年も無我夢中で走り続けたいと思います

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 恒例 成田詣出 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  明けましておめでとうございます 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ