プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

雪かしら? 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

今日は都心でも積雪の予報?
東北では4メートルから雪の降る積もる
町もあるそうですが都心は5センチでも大騒ぎ

その影響で{じいじ}のお店の営業も・・ね

昨日の連休明け・・寒ブリが大活躍

盛り合わせにも入っているんですが
その後 追加で「寒ブリ刺身」のご注文
有難い事でございます(感謝)

寒ブリ祭り

こんな盛り付けでございます

寒ブリ刺身 (2)

さすがに今朝は冷え込んでいるみたいですね
雪が降るかも・・なんて

そりゃ 寒ければ雪の一つや二つ降ってもおかしくはありません
でも 神田の街の夜の飲食業には多大の悪影響があります
帰りの足を心配されて多くのお仕事帰りの方々が
一直線で暖かい?家庭へ家族の元へとひた走り
結果 {じいじ}のお店も・・・スタッフだけみたいな(笑)

帰るのと 美味しいお酒を頂くのと
どちらを取るか?????

{じいじ}だったら帰れなくなって一晩中飲むを選ぶかしらね?
ウソですよ  やっぱ帰るでしょうね
暖かい家庭で湯気の上がるお湯でつけた「人肌の熱燗 」
それに奥さんが心を込めて作ってくれた好みの「つまみ」が数皿
そこには 昭和の時代の「演歌」低い音量で流れ外は雪

こんな事が現実の家庭なんてあるんでしょうかね(笑)
自分で焼酎の一升瓶を引っ張り出しお湯割りを作り
冷蔵庫から そのまま食べられるチーズかなんかをつまみに
最後は 訳も分からず落花生の殻を床にこぼしながら無茶食いみたいな?
誤解の無いように・・これは{じいじ}の話ではありませんからね

ここにも あるべき姿と現実の狭間がありますが
2月の都知事選に小泉元総理の後押しで細川元総理が出馬を発表

個人の家庭の現実とは話の次元が違いますが
これからの日本の子々孫々まで間違いなく波及する事

行政の力量には甚だ不安と疑問はありますが
これからの国政にも大きな変革を起こすかも知れない「原発ゼロ」
何と言いましても「食糧政策」と「エネルギー政策」
これらは最優先の政策ですよね

それにしても お金を借りて辞めた前都知事のお蔭で
とんでもないイメージ選挙になりそうな気配
具体的なメッセージって何もないままの選挙になりそうで・・
でも結果的には それに引っ張られるのが投票する人々なんでしょうか

総理大臣よりも実質の権力を持つ可能性もある「東京都知事」
それを選ぶのに こんな具合でいいんでしょうかね?

老兵は消え去るのみ・・この言葉 何故 生まれたか 
もう一度思い出しましょうよ
潔く・・・潔く・・「いさぎよく」ですよね・・やっぱり

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< お勤め時代の上司と 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  新年会 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ