プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

今年も交代の時期 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」

今週からお奨め料理の一つ
アンコウの唐揚げ】です

「白子の天ぷら」もありますよ

鮟鱇唐揚げ5 (1)

昨日は「本店」は夕方の5時からお客様のピークが始まり
夜の9時ぐらいまではバタバタ
お客様には 本当に有難うございます

9時半ぐらいに「司別邸」を覗いてみますと
こちらも嵐が過ぎ去った後の雰囲気・・ご苦労様!

「宴別邸」は早い時間のご来店がほとんどで後半は幾分ゆっくりめ

いろんな状況の日があって・・「商い」ですね

毎年の事ではございますが この時期になりますと
学生さんのアルバイトの方々が卒業や進学などの為に
アルバイトを辞めざるを得ないってケースが出て参ります

今年も二人 ベテランの学生さんが今月で終了するんです
レジの対応やお客様のお席への誘導なども任せられるベテランさん方

せっかく決まった就職先を無理やりに断らせる・・
それは いくらなんでもね

そこで今年に入って アルバイトスタッフを募集
すでに一人は入社し年明けから修行中

予定では来週から新しく三名さんが入社予定でございます
時々 そのまま来ない方もいますので あくまでも予定です

「本店」ではホールの担当が半分 入れ替わり
人・スタッフが3~4人替わってしまいますと お店の雰囲気も替わるもの
お店の造作や料理などは そのままなんですけどもね

今月の残り二週間で新人の皆さんが一通りの接客作業が出来る様に
育てなくてはならない各店の店長さん・・頑張って

作業マニュアルも必要ではありますが
なんと言いましても 人と人
それをしっかり認識してもらえないと お客様に喜ばれる接客が
簡単に出来るものではありませんしね

業種によっては働きたい希望の多い職種もあるようですが
飲食業は常に人材不足の所が多いみたい

でも 巣立っていく子達を見ていますとしっかりとした大人
{じいじ}ほとんどを下の名前で呼び捨てにしてるんですね
入社当時は それでもよかったかも知れませんが
彼等もすでに成人越え

これからは 苗字で しかも「さん」付けで話さないといけませんよね(笑)

さて 週末 金曜日 今日もバタバタ忙しくなる事をお祈りして出発です

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした



スポンサーサイト

<< 食品の扱いは・・ 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  お勤め時代の上司と 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ