プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

こんなに影響が 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」

昨日は これでもかってぐらい!!
雪にやられました
夜の8時過ぎには止んでいたんですが
お昼過ぎからふりだした雪
しかも夕方のお帰りが多い皆様の時間帯が
その雪降りのピークだったみたい
全店 ゆったり・・ガラン状態
{じいじ}久しぶりに「涙雪」を見ました

そんな状況ではありましたが
「本店」では店長作お奨め料理の一品
鯛の塩煮】初登場
塩とお酒それにだし汁・・生姜もね それだけです
醤油などは一切使っていませんが・・いいお味でしたよ

P1130276.jpg

いやはや 昨晩の営業 しっかり雪に負けてしまいました
夕方からの「ボタン雪」風の雪の降り方
正直 いやな予感はしたんですが 当たらなくてもいい予感は
何故だか ずばり的中

野球で言いますと一回表コールド負けみたいな完敗
負け惜しみの一言も出てきませんね(笑)

厨房では毎日は出来ない場所の大掃除
特に排水部分のお掃除が念入りに出来ました・・これ負け惜しみ?

そんな中でも各店の店長や厨房スタッフは
魚料理を次々に考案して日々のお奨め料理を増やしつつあります
写真の「鯛の塩煮」は昨晩から「本店」で始めた料理
如何せん 昨晩のお客様の数
出数は・・とても言えませんが(笑)今日から再出発
お客様を飽きさせない様に そして喜びと満足を感じて頂ける様に
その為には とても大切で必要な事です

作り手から見ますと・・こりゃ!旨いって一言を頂けたら最高

そんな料理を いかに早くテーブルにお持ちするかも大切
見た目 味付け 提供時間 このバランスは全てが必要

だから仕込みって時間がかかるんですよ

この事は全店のスタッフが 常に意識して行動しなくては
ならない事ですね

「司別邸」でも司らしい料理が満載でございます
他のお店ではまず見られない・・「お新香盛り合わせ」
明日のブログで紹介させてもらいますね

今日は雪・・・間違っても降るな・・お願い

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 一歩でも先を 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  お酒が旨い「肴」 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ