プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

希望の光 神田 海鮮居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今だから食べられる!
静岡から直送の・・・・
生シラス
生姜少々 そして「ポン酢」

わさび醤油でも美味しいんですがね

生しらす

昨日は本店では早い時間からお客様がお見えになり
バタバタして一段落したかなって時間が・・まだ夕方の7時前

そこから ゆったり・・みたいなおかしなパターン
司別邸も同じ様な展開

何か 理由があるんでしょうが 日々 予測がたたないのが商い
予測通りに動いたら 誰にでも出来るって事になりますものね

誰にでも出来るって言いますと
夢の若返り再生細胞 STAP細胞 一昨日小保方さんの記者会見
ネイチャーへの投稿論文で大センセーションを巻き起こした
世紀の大発見 科学の常識を覆す・・とまでその偉業をたたえるはずが
今では うそつきあつかい

論文を継ぎはぎしたって事を焦点にして 意図的?たまたまのミス?

でも その再生細胞に多大の夢を感じた方々が知りたいのは
本当に そのSTAP細胞なるものが存在するのかどうか
その一点ではないんでしょうか

科学の世界では 第三者による再現性がある事が決め手
{じいじ}も学生時代ではありますが 生物科学の初歩を学びました
今では 当たり前の様に使われるDNA 特に鑑定ではね

その分野の仕事ではありましたが 研究結果は再現できる事が
絶対条件なんですね
自分しか出来ないって結果は 世の中の役に立つはずないですものね

彼女も そのプロセスを正しく公表して やっぱりそうでしょう!って
世の中 特に理研を見返せば それで白黒ハッキリすると思うんですが
これって おかしいですかね

論文で切り貼りしようが くっつけようが その再生細胞が実在すれば
病気でご苦労されている方々のよりどころにもなるんですものね

そんな方々の夢を裏切ってしまっては・・どうなんでしょう人として?

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< いろんな生き方 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  魚がない 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ