プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

同胞 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日はサッカー見たさに
大慌てで書いたブログ
タイトルと関係ない写真を掲載したり
いつもにも増して
訳の分からない文章だったり
{じいじ}のいい加減?な性格が丸出し
本当に失礼いたしました

それにしても残念無念な結果でした

昨晩 ご一緒させて頂いたFさんのお席で
注文されていました・・【イカの丸焼き
肝ソースも添えてありますよ

イカマル

頑張ったんだから・・
でも 結果が全てだから・・・
Wカップの日本代表にはいろんなご意見 おありでしょうが

終わった事を反省以外で蒸し返しても元の盆には戻りません
監督も辞意を表明されたとか
{じいじ}{ばあば}のようなにわかサッカーファンまで加わっての
盛り上がりが大きかっただけに選手にもその重圧が
ひしひしと伝わったのかも知れませんね

体もそうでしょうが 心も休めて・・それからですよ

その落胆した昨晩の営業
そのせいにでもしたくなる様な落ち着いた?雰囲気

ゆったりしたってのがホントなんですが・・・(涙)

そんな中 同郷のお客様で 風貌含めてまさに「薩摩」の同胞
お仕事?遊び?のお仲間Mさんとお二人でお越し下さいました

{じいじ}ご挨拶だけのつもりでお席にお邪魔したんですが
お店の状況や{じいじ}のノド・・カラカラ?の雰囲気を察知されて
お気遣いの一言
そのお言葉・待ってました・・・一緒にどう?

三杯目当たりから 酔っぱらいの{じいじ}
いつもの事ですが一人で喋り 自分が勝手に楽しみ
我が世界を作ってしまったみたいで・・申し訳ありません

{じいじ}数十年芋焼酎のお湯割りを飲み続けていますが
その席でのお湯の割り方に感動!

グラスにまずお湯を入れその上から焼酎
そこまでが 何十年も続けてきた飲み方

ところが その上に更に ほんの少しのお湯を垂らして頂くと
同じ焼酎でも その旨い風味が増すってんでしょうか
特に 最初の一口が 明らかに芳醇さアップ
三口目ぐらいになると いつもと同じになるんですが(笑)

何十年続けていても これが絶対って事ないんですね
特殊な技術がいる訳でもないのに慣れるって
それから先には進まないって事みたい

他の仕事については そんな事考えもしないのに
こと焼酎に関する事になると 何故 こんなに真摯に
受け止められるんでしょうか・・・この{じいじ}は??

Fさん 今朝のブログいかがでしたでしょうか(感謝!)
これからも よろしくお願い致します

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 楽しみも信頼 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  ライブで 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ