プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

利き酒 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日の日曜日 {じいじ}三越本店近くの
「ふくしま館」まで夕方からお出かけしました

飲食店向けの日本酒のきき酒会
平成23年度には金賞受賞17銘柄の
福島県・・・その数 2年連続の日本一
昨晩は全20種類の銘柄を利き酒しました

帰りに「玄葉酒造」さんの特選純米「あぶくま
を購入して参りました

P1140061.jpg

日曜日の夜はだいたいが{ばあば}と一緒なんですが
昨日は お互いに夕方から自衛隊での盆踊りと利き酒会に
お出かけでございました

{ばあば}は来週からは地元の盆踊りが始まりますので
毎年 お盆の時期は踊りの指導や当日の先生役で
かなり お疲れ・・・様になるんですよ
体だけはね・・・自分で気遣うしかないんですから

一方の時間にゆとりのあり過ぎる{じいじ}
本当は よく分かっていないのに分かった風をして
「福島」の美味しいお酒の利き酒会に参加させて頂きました

芋焼酎なら その飲酒の歴史から それなりに
体に浸みこんだものもあるんですが お酒に関しては何もナシ

お酒のリストと見比べながらの試飲
「お酒注ぎ隊」って浴衣の女性が数名いらして
その方々にネックにかかった番号でお願いするんですが
お猪口に・・・チョッと

飲み会じゃないんですもの そうですよね
香りや風味 それに舌触り あと味とかを比べるんですもの
並々と注いでしまったら 20銘柄とか試飲できないですしね

その会場には各酒蔵の杜氏さんも3名様参加されていました
皆さん ヤング? しかも 女性がお二人
和服がお似合いの杜氏さんと洋服の上に酒蔵名前を刷り込んだ
景気のいい「法被」をまとわれた女性

男性は 何故か スーツにネクタイみたいないでたち

男性は おそらく30代でいらっしゃたんではないでしょうか
想像ですが 杜氏さんってマニュアルで後人に引き継ぐって
そんな世界ではないんでしょうし 先輩を見ながら
自分で経験を積んで会得していくしかないんでしょう

地元のお酒への思いや情熱
そして 自分達が手塩にかけて育てたそのお酒の役割
お話を伺い {じいじ}も感心致しました

これから 永いご縁になりそうな予感もします
お酒のお蔭で 一日をより多くの方々が楽しめるように
お互いに 切磋琢磨して前にすすみましょうね

今でも 福島では風評被害による影響でご苦労されている
農家や水産業界もあるそうでございます
その為 どこの誰よりも検査をしつくして安全を担保してから
流通されていらっしゃるそうですのでどうぞ!安心して
お買い求めくださいませ!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした 
スポンサーサイト

<< ワインききました 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  連荘で日本酒 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ