プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

夏休みの? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

一昨日から一泊で孫達とお出かけ
千葉の富津にある古民家をお借りして
孫達の夏休み 一緒に楽しんで参りました

新舞子海水浴場では強風で参りましたが
孫達は強風など 何のその・大暴れ

まずは 一泊させて頂いた「古民家」です

26-08-16富津古民家一泊 (2)

夕方からは海鮮バーベキュー開始

26-08-16富津古民家一泊 (20)

翌朝は{ばあば}{じいじ}そして
小学二年生の孫と三人で早朝散歩

26-08-16富津古民家一泊 (64)

帰りの途中で立ち寄った「マザー牧場」
そこで 初めての「牛の乳搾り」を体験中

26-08-16富津古民家一泊 (76)

一番下のチビは本物の牛や馬に興味深々

26-08-16富津古民家一泊 (73)

孫達はきっと楽しんでくれたろうと思います

新舞子海水浴場では さすがにお盆の時期の海岸
時々 強風が吹き荒れ 白波が立っていました

そんな中でも孫達は元気そのもの
{じいじ}海岸で寝そべって・・焼酎・・開始したんですが
コップの中が 直ぐに砂だらけ
それでも 飲みましたけどもね

途中から {ばあば}と二人海の家に逃げ込み宴会開始

午後の2時半ぐらいには 写真の古民家に到着

早速焼酎片手に家で仕込んできた食材でバーベキューの準備
漬けこんだスペアーリブなどもあったんですが
まずは・・海鮮食材でのスタート

{じいじ}大汗かいての焼き当番
焼酎・・グイグイでもすぐに汗になりいくらでも入る??

孫達は一口食べては お借りした広いお庭を駆けまわり
大暴れしていました

年に一度か二度の贅沢ではありますが
遊ぶ姿を見ていますと 孫達も 幾つぐらいまで
喜んで着いて来てくれるんでしょうかね・・なんて・・

椅子に座って{ばあば}と二人で内緒話
彼等が 喜んでくれる間は 頑張らなくちゃなんてね

しかし 翌日の「マザー牧場」では{ばあば}と二人で
ほとんど レストランでの飲み会
さすがに 彼等の動きについていくには・・体力が不足気味
孫達が食事に戻ってくるまで2時間近くの夫婦宴会
お昼になると 急に多くのお客様
席待ちの方も出るほどでしたが 二人して見て見ぬふりの・・
だって そこを出ると外は猛暑・炎天下
心の中で・・御免なさい・・でも・・居続けました

そんなこんなで楽しい時間を過ごさせて頂きましたので
お盆明けの今日からは いつもの自分に戻って頑張りますね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 近づきました 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  ただ今でした 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ