プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

これまでを大切に 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨晩19日 火曜日「本店」では
一週間ぶりの賑やかな営業させて
頂きました
それなりにご予約を頂いてはいたんですが
夕方6時と8時に2度のピーク時間があり
結構 忙しく感じました

昨晩のお奨め「お刺身六趣盛り」です
地アジ・カツオ・真鯛
カンパチ・マグロそれにヤリイカの六種類

P1140179.jpg

お盆の行事も一段落したんでしょうか
お陰様で昨晩は賑やかな営業をさせて頂きました

お客様には 本当に有難うございました!!

そんな中 昔からの常連のお客様のご予約もあり
{じいじ}一段落してから そのお席に乱入
「本店」開店以来の面々

すでにお仕事からリタイアされた方も参加の集まり
二度目のポークタイムがあったりして
何度か席を外して厨房と行ったり来たりございましたが
何とか 熟せた様でございます

これまでも 何度かお越し頂いているんですが
{じいじ}お店の都合で そのお席にお顔をお出しする機会を
逸していまして常々 気になっていたんですよね

お客様は 皆様 同じ様に対応するのが鉄則ではありますが
二十数年 お使い頂いているお客様には・・やはり・・
{じいじ}には特別な感情がございます

{じいじ}がこの商いで一番 苦しんでいる時期にも
一緒に 飲むと何となく気が休まる そんな相手も何度となく
して頂きました

こんな お客様がいらして頂いたお蔭で続いてきたんですよね
これからも 大切なお付き合いをしたい
スタッフの努力と知恵で新しいお客様もかなり増えていて
有難い事ではございますが その中から 同じ様な方々が
後々 どのぐらいいらっしゃるかが 継続のポイントに
なるんだろうなんて勝手に感じています

過去・現在そして未来
いろんな思いを感じながら 昨晩も酔っぱらった{じいじ}
自分が行きたい店・・作ってみたら・・・ 
それが「魚海船団」だったんですものね

やはり {じいじ}にとってはNO1の居酒屋でございます
あくまでも {じいじ}にとってはですからね!!

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 刹那 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  近づきました 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ