プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

商いもいろいろ 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今や 高級料理になりました
生野菜を使った「サラダ」
最近の野菜の高騰
自然相手の事ではありますが
お店での仕入れもその額が違って参りました

個人的な食生活では
ご近所やお友達からの頂きものの野菜が多くて
とても重宝しています

そんな自家農園栽培のお野菜をタップリと
使った・・・サラダです

サラダでござんす

お野菜も常識的なお値段ですと
いろいろと手を加えたりして料理にも工夫をするんですが
さすがに これだけ値段が高騰して参りますと
逆に そのままの野菜を味わいたくなるものです

{じいじ}だけかも知れませんが?

今日から 8月も最終週
猛暑日ってのも これからは影を潜めてくれるんでしょうか
期待していますね・・・空の神様に

さて 昨日は{ばあば}は朝早くから今週の日曜日に開催の
舞台本番へ向けての踊りのお稽古
午後の4時ぐらいに疲れ果てて帰宅
それから 近くの町内の盆踊りの先生

よくぞ 体が持つものです

一方の{じいじ}{ばあば}と入れ違いに新御徒町へ
息子と二人で ある居酒屋さんへお邪魔してみました

客席数は少な目で およそ30席
ビールケースと板で作られたテーブル

お魚料理とその活きの良さで有名なお店
住宅街にあり 居酒屋としてはかなり難しそうな場所

そのお店 予約ナシでは開店と同時に行っても入れないお店
実は{じいじ} 前回 その経験をしているんですね
そこで 今回は 予約しての訪問でございました

息子ともいろいろと話もできましたし
帰りの電車は二人して逆方向に乗ってしまって全く気付かず
飯田橋の駅まで着いて・・・{じいじ}来るときに飯田橋って通ってないし

飲み時間 およそ2時間
帰りの為の所用時間 こちらも2時間 倍の時間がかかり
帰り着いたのが午後9時ぐらい

丁度 同じタイミングで{ばあば}も浴衣の裾を引きずりながら
超お疲れさんモードでお帰り
そうですよね 朝から晩まで踊りっ放し
ご苦労様でございました

最近 一晩寝ても疲れが抜けなくなった帰来がありますが
これも言い分け
今日からお店は今週の口開け・・・疲れたなんて言ってられませんね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< やっと虫に音が 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  繋がり 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ