プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

挑戦! 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

「司別邸」を御存じのお客様
店内に入る手前にありました
外席を個室風に改装いたしました

席のブラインドになる予定の暖簾が
遅れて まだ取り付けてありませんが
それがセットされると・・・
おそらく人気のお席になるのでは??

司別邸外席改装26-11-24 (2)

一昨日の連休中に「司別邸」の外席を
小ぎれいに改装致しました

スペース的には2名様用のお席かなとは思いますが
これに 揺らめくロウソクの光でもあると
チョッと違うお店になっちゃうかもね(笑)

各店 師走に向けて いま出来る事は着々と
手を打っている様で頼もしい事でございます

あとは 皆がやってしまったことの精算
一体誰がやってくれるんでしょうかしら?
来月末の支払い請求書・・・・怖いのは{じいじ}だけ?

これもお客様に喜んで頂ければ それで正解
そのために 皆して知恵を出しあっているんですものね

昨日は 一日中の雨降り
それに冷え込みも結構 きつかったですね
そんな中 {じいじ}は夕方から来年の4月以降に計画している事もあり
その打ち合わせ?情報収集の為に
専門の方にお会させて頂き 勉強会をお願い致しました

飲食業を生業としてすでに26年が経過していますが
その26年の間に その時代時代で実際に自分が困った事
資金繰りとかはまったく別問題ですのでその範疇ではございませんが
商いの都度つど これさえ何とかなればって作業的な事象は
いくつもございました

そんな中でも 屋台骨は人・・人材・人財です

経営者と店長 店長と社員スタッフ それにアルバイトの皆様
それぞれが たまたま魚海船団で出会い
一緒に物事を動かしているんですよね

飲食業は誰でも気楽に参入できる世界
とりあえず つなぎにみたな感覚で入られる方も多い世界
ただし これからは飲食業を通じて自分の思いを実現できる
そんな業界に少しずつでも変わっていかないと・・・

その為のキッカケを作りたいと思っています

勿論 真剣にこの世界でトップになるぞ!って方々も
多く存じ上げてはいますので 一概には言えませんけれどもね

しかし お話を伺うと いろんな事例を出されて・・
まだまだ 考え直さなくちゃって事だらけ・感謝です
有難うございました

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした


スポンサーサイト

<< 洗濯日和 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  三連休って 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ