プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

さすが この時期 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

魚の煮付けが大好きな{じいじ}
昨晩は 魚海船団創業以来の定番煮付け

ブリ大根】を司別邸で頂きました
正直に申しますが お店ごとに
煮込み方や味付けに微妙な違いがあります

でも それぞれのお店やスタッフの特徴が表れて・・
今はそれで良いんだろうと思っています

逆に これが魚海船団が継続出来てきた
本当の訳なのかも知れません?

P1140727.jpg

昨日も{じいじ}「宴別邸」の厨房の一員で小・・活躍
夕方の4時ぐらいに 宴別邸に入ったんですが
その時点で お客様が4組
しかも一組はおよそ10人様

宴別邸では団体様

開店時刻以前にご来店のお客様もいらした様で
刺身場もj仕込と料理作りが同時 作業
さすがに 慌て気味の・・・おじさん・・{じいじ}

何とか収まったってのが性根の所
久しぶりに夕方4時から夜の8時まで4時間にも及ぶ
長時間労働で {じいじ}グタグタ?クタクタ?

でも 昨日の早くお越しのお客様には料理の提供時間では
ご迷惑をおかけしたと思います・・・・ごめんなさい
全て 店長の責任ですので 何か一言ございましたら・・
どうぞ 店長まで・・・てことで・・よろしくお願い致します(笑)

その後 「司別邸」での真冬の外席で定例一人お疲れさん会
そこで頂いたのが写真の「ブリ大根」

醤油と砂糖で甘辛く煮込んだ・・・ブリ大根
さすがに 魚海船団の定番中の定番料理

威風堂々とオーラを放ちながら出て参りました
写真だけでも美味しそうでしょう

その威厳のあるブリ大根を頂きながらいつもの焼酎お湯割り

いい調子で4杯目までいった当たりで 外気と同じ温度の
その外席で ウトウト・・・それとも熟睡

お店の夏樹ちゃんに 起こされるまで記憶なし
あのまま あと2~3時間起こされなければ・・凍死?
いやはや 彼女のお蔭で一命を取りとめました(笑)

悠長すぎる{じじ}ではございますが
世界経済ではロシアの通貨 ルーブルの暴落
さすがに これはアジア経済にも大きな影響がありそうです

年明け早々 おかしな出来事が起こらなければいいんですが
気がかりでございます

今日は今年の忘年会 最大のピーク・・・凍死するまで頑張りますね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< お疲れ様 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  忘年会まっただ中 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ