プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

二人忘年会 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今年も残す所 あと二日
お店の営業も昨日で年明け5日までお休み

毎年 書いていますが 
今年もアッと言う間の一年でございました

多くの皆様にお助け頂いて
新年を迎える事が出来そうでございます
皆々様には 本当に有難うございました!

それと お店のスタッフの皆さんも
この一年 よくやり抜いてくれました!
こちらにも感謝でございます

太った鮟鱇が入荷すると 
その日のお奨め料理の一品に
必ず入っていました
鮟肝ポン酢】です

あんきも2 (3)

年末の週明け月曜日の昨日
多くの皆様がすでに年末年始のお休みに入られた雰囲気の
神田の街

昼間の様子も・・・・普段の土曜日って感じ
全店 少人数様でのご予約は数件頂いてはいたんですが
スタート前は 少し 気合が不足気味のスタッフ

ところが いざ 営業が始まりますと「宴別邸」は夕方4時ぐらいから
ほぼ満席
「司別邸」は夜の7時前には一杯で空席ナシ
「本店」は日頃 お世話になっている銀行関係の方々が
20名様ほどでのご来店や常連様がお越しになられて
賑やかになっていました

その「本店」で{じいじ}いつもは車で通勤でなかなか飲む機会のない
部長と二人だけでの忘年会をさせてもらいました

二人でお店をやってきてもうすぐ30年になろうとしています
その前からの付き合いですからすでに30数年の友

これまでは 自分達が体を張っていれば
人様にも助けられ 大きな危機に落ち込む事もなく
曲がりなりにも 何とか凌いではきたんですが
これからは 時代が自分達より先に先に進んでいくようで・・

「引っ張っていく」のと「引っ張られていく」の違いでしょうか

そろそろ 二人のこれからの事を改めて考えなくてはいけないタイミングに
差し掛かってきた様でございます

昨晩は {じいじ}の考えを一方的に話した形になりましたが
年が明けましたら 部長の思いや考えを聞いて
お互いにとって少しでも いい方向に進める様にしたいと
思っています

新たな事を始めるのも 一案ですしね

さて 今日からお店は6連休
スタッフも全員6連休

連続のに入ると必ずと言ってもいいほど
熱を出して寝込む店長さんもいるんですが・・・
今回はどうでしょうかね(笑)

{じいじ}も今回は 特別な予定もありません
孫達と過ごす時間 スキンシップが一気に増える事だけは
間違いないと思いますが それも出来るうちが華
普通の出来事が当たり前に出来る事に心から感謝しながら
その刹那を楽しみたいと思っています

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 平成26年大晦日 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  今年も今日が 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ