プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

人の儚さ 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日の土曜日 1月の最終日
かなり静かな雰囲気の
営業ではございましたが
お蔭様で無事に2月になりました

お客様 本当に有難うございました

さて 今朝は料理の写真がございませんので
そんな時 恒例のチビの写真でございます
最近は幾分 ほっそりなりました・・
2才のチビです
{じいじ}のPCを<触りたくていじけています
PCデスクの脇で・・/span>

27-01-30

2月のスタートが日曜日
ゆったりとした気分で PC画面を見てビックリ

イスラム国で人質になっていた後藤さんが殺害された
そんな情報がネットに公開されたとか

どう考えたらいいんでしょう
ご家族の皆様の心中 お察し申し上げます

力ずく暴力で相手を押さえつけようとするテロ
ある意味では 大国が武力を持って無理やり作った大義名分
それを 錦の御旗に掲げて
これまで繰り返してきた戦争行為も同じなのかも知れません


今気づいたんですが 文字が大文字のまま
読みやすいのか はたまた逆なのか

話し合い 誰でも言いますが・・・
人類の歴史も争いの歴史なんでしょうかね
後藤さんが 本当にそんな目に会われたとしたら
人の儚さ そして酷さ 辛いです

今日も 皆様にとって・・・・であります様に!

神田 海鮮居酒屋「魚海船団」
スポンサーサイト

<< 日本の農業 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  飲んでのんで 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ