プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

4年が過ぎて 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

菜の花が最盛期の今日この頃
いろんな料理に春らしさを
演出してくれるんですが
やはり これが一番でしょう!

菜の花のおひたし
薄味仕立てのだし汁に・・おかか・・だけ
それ以外は 何も加えずに頂くのが・・

P1150104.jpg

昨日は 暖かいのか寒いのか
ハッキリしないご陽気でございました

夕方になっても 何故かヒンヤリした感じがしても
コートの前ははだけたままの方が気持ちいいような?
同じ温度でも 真冬の冷たさと春先の寒さでは違うんでしょうか

それとも {じいじ}体の温度センサーが感度が鈍ってきたのか?
判断が難しい所ではございますが・・・・

そんな悠長な日々を過ごしている{じいじ}が書くのは
はばかられますが 今日は3月11日
あの震災から4年
特別復興支援の目途であった5年目に今日から入ります

報道で目にする限り いまだに仮住まいの建物から転居出来ない
多くの方々がいらっしゃる様ですし しかも あれから4年
皆様 一様に4歳年を重ねられて更に高齢化も進んでいるんですよね

当事者の方々しか その実態を肌で感じる事は出来ないでしょうし
同じ 環境の方々でも 場合によってはその受け取り方にも
違いがあるのかも知れません
いつ来るかは分からなけれど 必ず来るって言われている
次の大地震
関東か 四国か 紀伊か はたまた 中部地方か

そのいつ来るか分からない自然災害に常に備えるって
なかなか出来る事ではないかも・・・
辛い事ではありますが自分の身は自分で守るしかないのも現実

家族でも仲間でも その瞬間 一緒にいるかどうかさえ分かりません
事務所?電車?自宅?旅行先?運転中?・・・・
どんな環境でどんな人々といるのか等も
人の生死を分ける偶然なんでしょうね

それでは それを運命って一言で片づけられるかどうか
それは 生き残った人々だけの言葉なのかも知れません

だったら 今日を そして今を 健全に楽しむ
いつ起こるか分からない大災害に専門家でもない{じいじ}が
あれやこれや 考えても何の役にもたちません

今夜は 鹿児島の中学校の仲間が同じ会社の皆様と
遊びに来てくれる事になっています
またまた 楽しく過ごしたいと思います

{じいじ}本質的にいい・・加減なんでしょう
座右の銘が・・・・ケセラ・・・セラ・・・なんですものね
ほんと いい加減でしょう(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 急ぎ過ぎ?? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  孫娘5歳 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ