プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

磨き方 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

同じ魚でも 料理の仕方によって
その旨みの引出方が変わります
魚の状態にもよりますが
料理人の腕の見せ所は・・何と言いましても
煮付けではないでしょうか?

イサキの煮付け】です

イサキ煮付け1

調味料も大切ですが 特に火加減・・これがミソ
何て 朝から分かった様な講釈をベラベラの{じいじ}

自分では出来なくても 出来る様に書くって・・これも技術??

本格的に修行された方の料理を作り上げるプロセスには
必ずと言ってもいいほど マニュアルに書けない感的な部分が
あるものです

それを 感じるから 一層 美味しく楽しめるんだろうと思います

その人ならではの感性・・・感性を磨く・・・言葉だけ聞きますと
なるほど そうだよねって思うんですが
現実には とっても難しくて悩む所
センスなのか 思い込みなのか はたまた生まれ持ったものなのか

どの世界でも 結果につながれば 
素晴らしい感性のお蔭だったって事になるんでしょうか?

今では 受験希望日本一の近畿大学
学位を取得する事が目的のほとんどだったようなこれまでの大学
そこに それまでは基礎研究で終始していた発想から
実際に日本国民のこれからの食に役立つ研究にシフト

それが 世に出て認められつつあるのが・・近大養殖マグロ
銀座のパイロット店はいつも大繁盛のようで素晴らしい

そこが 今度はブリとイサキなどを掛け合わせてこれまでに
自然界には存在しなかった新種を作り出したそうです
すでに数種類が養殖され 銀座のお店では販売されてるとか

これから先の日本国民の食の確保としては必要なのか
自然界にあるはずのない生き物を創造してもいいのか

これが 感性の違いとするなら 分かり易いんですが
そんな単純なものではないんでしょう・・感性ってね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 時間が 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  今はどんどん 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ