プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

始まりは 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

最近は 毎朝・・
サラダ頂いてます
味噌汁・めかぶ納豆・干物の焼き物の
他に・・・葉っぱを追加しました

昨日のサラダは・・こちら
茹でキャベツを主役にした・・・
彩サラダ】でございます
オリーブオイルと黒胡椒でね

P1050212.jpg

朝ごはんの種類と量が増えつつある昨今
{ばあば}には 毎朝 言われ続けています・・

人間って何事にも「適量」ってものがあるでしょう・・てね
でも 作っていますと ついついあれもこれもってなる{じいじ}

食べ過ぎはよろしくないでしょうが
少々 食べ過ぎても体に悪いものはありませんので
最後は{じいじ}が責任を持って食べ尽くしています

昨晩は 鹿児島の仲間の中でこれまでに一番 会ったり
呑んだりの回数の多い お二人とのまた又またの飲み会

鹿児島 甲南高校の同期

彼等二人との東京での再会が 鹿児島との再会の始まり
いまから27年前に 今の魚海船団本店で・・・卒業以来の再会

そこから 今も続く 歴史が始まりました

いい事ばかりで来た訳ではありませんが それこそ紆余曲折
お互いに 時の経過とともに成長してきたんでしょう

しかし 三人だけで盃を酌み交わすのは 何年ぶりでしょうか
頻繁に 飲んではいるんですが 必ず 他の仲間が一緒で
その仲間の皆が 主役の飲み会

電話やメールでの会話?は頻繁でも そうなんですね・・・
改めて 三人だけで飲みながらの話は何年ぶり?みたいなね

結果的には それぞれが それぞれの役割を継続してきたのが
今の 仲間全員とのいい付き合いの元にあると思っています

来るものは拒まず 去る者は追わず

難しい事は考えずに その瞬間 その刹那を楽しみながら
明日につなげる・・心穏やかに
{じいじ}も変わってきましたでしょう

だんだん 神様・仏様に近づいて来た様なブログの内容

これって 難しい事を考える機能が
知らず知らずに欠如し始めてきたんでしょか
ひよっとして!!!! 認知する能力が欠落の兆候???

これからは そんな点でも三人の競い会いがまだまだ続きそうで!
二人には 改めて「感謝」

今日は お店の女の子二人との昼食会 東京駅で待ち合わせ
またしても 昼酒をたらふく頂けそうでございます(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 卒業祝い 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  親父三人 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ