プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

摂生が 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

お椀型の「おぼろ豆腐
食欲が落ち気味な
この時期には丁度 いい感じ

「おかか」「すり胡麻」そして「生姜」をトッピング
さっぱりとしてお酒にもピッタリ ですよ

おぼろ豆腐ですよ

猛暑日って言葉が連日 連呼されていますが
去年もこうでしたでしょうか????

{じいじ}の高齢化が進んでいるからでしょうか
体中で猛暑を感じてしまって これまでとは何か違う

ノドが渇きを感じる前に 水分補給する様にちは言われますが
乾きを覚える前に 飲むって結構 難しいもの
皆様 そう思われません?

昨日は 夕方から 10年来の知り合いとの飲み会があり
日本橋へお出かけ
そこで 新しいお仲間にも紹介して頂き 
更に その輪が広がる事になりました

如何せん 呑み始めが午後の4時過ぎ
飲み始めて フッと時計をみると夕方の6時
まだ こんな時間なんだなんて思ってゆったりと飲んでいたんですが
考えてみますと 呑み始めてすでに2時間

皆様と分かれたのが夜の9時
5時間 飲み続け それでも意識聡明な{じいじ}
さすが 焼酎の飲みプロって感じ

ところが 皆さんと別れて電車に向かう当たりから・・・
足元が 床が・・・歪になってくるわ
右足と左足を意識しないとまっすぐ進まないわ

そんな時に限って電車に多くの乗客
つり革に両手でぶら下がる感じで何とか到着

今朝になると 家に到着直前からの記憶が完全に欠落
電車を降りて 歩き始めた・・までは一応 記憶しているんですが?
家が見えた当たりから 何も残らず

これも この所の暑さのせいでしょうか?
それとも 高齢者の不摂生の賜物でしょうか?

こんな時節の時ほど 摂生しなくてはと 今は思っています
ご同輩の皆様は・・・同じ様な感じ?ではないでしょうね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 旬の知恵を生かして 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」  【BACK TO HOME】  入場整理券 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ