プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

それにしても 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせ・・

今朝も穏やかな日の出
夜明けの時間も だいぶ遅くなって参りました

昨日の日曜日 お店で使う電球などの
買い出しで大型の電気店へお出かけ
途中では 普段はあまり入らない
スーパーの売り場もブラブラ
タイミングがいいのか 悪いのか
マグロの解体シーンに出くわし
ついつい 各部位を購入
夕食は{ばあば}と二人のマグロ祭り?に
なってしまいました(笑)

写真は 一番下のチビ 2才と10か月の近況です

チビ2歳10か月

こちらが 購入したマグロ三種
赤身・中トロそして?大トロでございます

27-09-13 (6)

お蔭さまで{じいじ}と{ばあば}二人とも完全な日曜日??
朝食も朝の8時過ぎと ゆっくり
二人で大掃除の後は 大型の電気店や大型のスーパー巡り

お店で使う照明器具の購入が目的だったんですが
時間にもゆとりがあり 途中で普段は入らない大型のスーパーへも
フラフラと入ってみたりしながらの見物

普段 買い慣れたお店と違い広い事
それに どこにこんなに多くの人が居るのって?ぐらいの人出

急ぎの買い物なら・・ちょと大変な感じ
駐車場も出し入れに手間どるしね・・順番待ちみたいな

夕方は早めからの飲み会
たまたま TVのBSで寅さんで有名な渥美清さんの
人となりのドキュメントが2時間放送され ついつい見入ってしまいました
さくら・・役の倍賞さん ひろし・・役の前田さん それに 蛾次郎さん
渥美さんの人柄や その優しさ 話されているのを聞けば聞くほど
渥美さんの人柄にますますファンになってしまいました

{じいじ} 寅さんには思い出がいっぱい
始めて真面目に見たのは 日本ではなかったんです
海外で寅さんの映画を見た時 なんとも言えず込み上げてきたものを
今でも ハッキリと覚えているんです

20過ぎぐらいの男が日本を恋しく思った時の映画・・寅さん
言葉は悪いですが 寅さんでも あんなに恋をし 結果はいつのの通り
それでも 次に進んで 元気に生きてる
そうだよ 何も難しく 切羽詰って考えるだけが人の生き方じゃない
寅さんは寅さんなりに緊迫してたのかも知れませんが・・

ケセラセラ・・・・何事もなる様になる 今が一番・・・くよくよしても・・
何一つ解決するはずもなし

生きるも死するも・・・なる様になる・・・おだやかに今日を生きればそれでよし

大げさかもしれませんが 当時の個人的な背景もあり
寅さんから 教えてもらった事も今の{じいじや{ばあば}の生き様に
大きな材料になっている様な気がしています

そんな 日本人の情けや思い・・・それがどうですか
先日の大雨で避難されたエリアの留守のお宅に・・・よからぬ輩 出没
日本人ではないと思いたいんですが 盗みに入る連中が・・・・

あまりにも 情けない 人として生きた事の無い輩
それも 今の日本の現実なんでしょうか・・あまりにも・・・

火事場泥棒って言葉がありますので 今に始まった事では
ないのかも知れませんが・・・そりゃ やっちゃいかんよ
それが 通用しなくなった日本って日本人の住む日本ではない
愚かさにも 程ってものが  日本人の本質ではけっしてありません

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 同時に起こる 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかい・・  【BACK TO HOME】  分からん 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかい・・ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ