プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

秋の心 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今日から10月突入
寒い寒いの季節がもうすぐそこに・・

今日当たりからインフルエンザの予防接種を
始める病院もあるんだとか
日本の四季って 上手く出来ているものですね

千葉の里芋で作りました
「きぬかつぎ」です

千葉 里芋

こちらは【銀むつ】の西京漬の焼き物です

ぎんだら西京

季節の移ろいをお月様や旬の食材に感じる秋
以前は 勢いを感じる春が大好きな{じいじ}でございましたが
今では 秋の方がしっくりきて落ち着くような気がします

{じいじ}が本来持っている「繊細な心」と波長があうんでしょうか?
なんちゃって・・・その時の気分だけで書いていますので・・
中身は何もないんです・・・ごめんなさい・・・ませ

そんな {じいじ}とは違い この季節の変わり目のせいでしょうか
お店のスタッフにも 幾分 疲れが見え始めています

夏場の あの猛暑 あれを乗り切ったんだから・・
でも 逆なのかも あの時の体力の消耗が 季節の変化で
それぞれの体調に影響が出始めたのかも知れません

仕事だけではなくて 個人的な生活の中でも
人それぞれ 移ろいがあるでしょうし そのバランスが崩れやすいのが
いまの時期なのかも?

真夏に日焼けした肌が 完全消失する頃。。思い出とともに・・・
{じいじ}今朝もですが・・何を書いて 何を言いたいのか
思いつきだけで書いていますので 真夏の思い出になってしまいました

ただ 体調がいま少しの時が続くと 体以上に気持ちに疲れが出るもの
何事も継続し続けるのは・・・本当は至難の業

目に見えるものは そのプロセスがつかみ易いんでしょうが
人の体の中 そして心の中のものは 誰も気づかない事がほとんど

当の本人でさえ 気づかないうちに・・・・そして結果があるだけ

それが いい結果になる様に 少しでも力になれるのは
同じ様な経験をした人生の先輩や仲間達

人の得意技は千差万別 不得意なことも同じ
自分ひとりが頑張っているんじゃなくて 
仲間皆して作り上げているんだよって
そのことだけは 何かの都度 つらいと思う心の片隅に
置いていて下さいね

10月 頑張り過ぎなくていいから楽しみながら進みましょう

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした


スポンサーサイト

<< 悲惨な 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  貴重な一時 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかい・・ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ