プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

従妹同士 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

焼きそば一人分に
いろんな具材を入れて作りますと
結構なボリューム そして・・・・
お酒のおつまみにも・・なるものです

{ばあば}と二人の飲み会の一品としては
多過ぎましたけれども(笑)

焼きそばつまみ

昨日の土曜日
魚海船団宴別邸で{じいじ}の従妹会を開催

勿論 全員 ルーツは鹿児島県姶良郡牧園町
と申しましても 今では 市町村合併ですでに地名も変更に
なってしまっていますが・・・自分達の発祥の地???

その牧園を起点として それぞれの道を歩んで来た従妹同士

今回が3回目だろうと思いますが 何かのきっかけがないと
集まる事はないんですね
逆に申しますと キッカケがあれば集まるって事になります

男2人 女3人
女性は三姉妹 
お互い まさに親戚同士 子供の頃 一緒だったり
別々に暮らしていたり 当時のそれぞれの事情もあったんでしょうが
かなりな時の経過を経て 華の都・・東京での再会

お互いに 記憶に残るのは幼い時代
それから一気に この年 今現在

昔 自分達が両親やじいじ・ばあばを見て育っていたのに
今では 自分達がその当時の両親や祖父母の立ち位置にいるんですね 
5人とも 似た様な年齢
生きてきた時代も 環境も同じ血筋

そんな関係の従弟同士ですから 昔話には切がなく
お互いに 延々と続き 午後の3時からスタートして
そろそろ お開きって時はすでに夜の9時過ぎ

6時間以上も語りそして飲み続け いつもの様に完璧な・・
酔っぱらいになりながらも 嬉しかった・・・な

お互いに 世間的には それなりの年になってはいますが
ガキの頃を知るお互いは 中身はその時のまま
あれ??・・・{じいじ}だけかな?
でも そう思わせてもらえる{じいじ}は幸せでございます

帰宅して{ばあば}に集まりの話をしていますと
家でも喋り過ぎの{じいじ} また・・・ノドが渇いて
冷酒を一口・・二口そして三口・・・・
気付くと まだ薄暗い朝 でございました

さて きょうの日曜日 {ばあば}と娘はお買いものにお出かけだそうで
孫達が居残り組・・・・て事は???・・ですね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< 思い込み 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  ご利益 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ