プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

現実に 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

12月を目前にして さすがに
冷え込みが始まりましたね
札幌では11月としては数十年ぶりの大雪

いよいよ 冬本番でしょうか

昨晩は久しぶりの熱燗でしんみり??
胡麻で炙った【背黒鰯とヤッコ】で・・・

ゴマ背黒

コタツに入って熱燗でしんみり・・・なんて粋でござんすね
障子の外では初雪が・・・なんて・・・長い事 生きて参りましたが
これまで 一度も経験なく・・・ 一人酒では様になりませんよね

鹿児島育ちで雪には あまり縁がなかったせいか
雪景色ってだけで 感動してしまいますが 雪国育ちの方々から
ご覧になると 何 言ってんの! そこで生活する人にとっては
大変な事なんだからって怒られそう

先日まで 大もめした安保法制の憲法上の解釈の変更
ついこの前だったんですが 今では 遠い過去の様な静けさ
そんな中 テロの壊滅を錦の御旗にした国どうしで戦闘態勢が勃発

実際にあるんですよね
領海侵犯をミサイルで撃墜するって事が・・・・
戦闘員の勝手な判断で出来る事ではないとは思いますが
これまでの 牽制や威嚇ではなくて 現実に撃ち落とすって行為

いろんな政治的な思惑や意図はあるんでしょうが
相手は北朝鮮の様な国ではなく ロシアとトルコの二国

あの強気一辺倒のロシアの大統領
どう収める事が出来るか まさか 報復のミサイルなんて事だけは
しないとは思いますが????

竹島などの領域 中国の戦闘機や戦艦が侵犯したら?
これから日本は? 安保法制の解釈更に進化?

今の時代 強力な武力を背景に 威嚇する事はあっても
実際に その武器を人に向けて使う事などは
まず 無いだろうなんて思い込んでいた日本人も多い事だろうと
思います

改めて 思いますね 日本って本当に幸せな国なんだって
事故や犯罪での犠牲者はいますが 少なくとも
戦争に参加しての犠牲者はここ70年は一人もいないはず

その前が ひど過ぎた事も事実ではありますが
そのことだけは 絶対に忘れない様にしないといけません

一日一日を楽しむ 楽しむつもり まずは今日の一日からですよね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 若さ? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  時代と反して? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ