プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

折り返し 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今日から師走の商い後半戦
忘年会シーズンなんて言ってるうちに
あと 半月でお正月・・・・ですよ

何とも・・・はや!!

来週はXマス・・孫達の為に頂いた・・・
サンタさんの靴下・・果てさて・・何を入れれば

27-12サンタさん

昨日は「本店」の予約が幾分 少な目??
他の二店はご予約で ほぼ満席

つい先日まで 師走の商戦をどう乗り切るかなんて
スタッフはいろいろと昨年までにはない企画を組んだり
忙しそうに動き回っていましたが
あれよあれよと言っている間に目の前にはXマスが・・・

{じいじ}今週は飲み会が少な目で週に3回
飲み会が無い日は 出来るだけ早めに帰宅

そして 家での飲み会
結局 場所こそ違え 飲むのは同じ

今では スタッフのお蔭と言っていいのか
{じいじ}の高齢化と言った方が正解なのか
{じいじ}営業の現場は ノータッチ
タッチしようにも ジャンプが出来ずに届かない(笑)

無理なジャンプをしなくても 代わりにジャンプしてくれるスタッフ
ここまで来るまでは いろんな事もあった様な気もしますが
今では どれもいい思い出

これから この居酒屋業界もこれまで以上に
変化しながら進まないと 時代から置いていかれる事でしょう
どの企業も 真剣に先を見据えているんでしょうが
その維持や成長には 差が出るのも現実

あるときは 勢いが あるときには 辛抱が・・
これを偏らずに 交互に繰り返せるところが・・継続出来るのかも

そして 振り返れば いつも真ん中
決して焦る必要はありませんが ゆとりを持ち過ぎてもダメ
心のゆとり・・・特に 経営者にはね
{じいじ}の場合 時間のゆとりは今ごろになって
やっともてる様にはなりましたが
いまだに 心のゆとりなるものにはたどり着きません

現場をやってないと こんな事を書くようになるんですね
何でもいいから 書かなくちゃって感じに見えるでしょうが
実は そうなんですよ(笑)

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 任務遂行 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  酒のせい? 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ