プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

考える 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日の日曜日12/20
{じいじ」予定ナシの一日のはずが・・
結局は3才の孫のお相手

最近では一人遊びもする様になり
やはり3才になると成長を感じますね

去年の暮れに頂いた週替わりのカレンダー
それも あと一枚めくるとラストワン
今週の一言は・・
ひとりじゃ つくれないもの】でした

一人じゃ

米国の投資家パッフェットって方が残された言葉だそうですが

「今日誰かが木陰で休むことができるのは 遠い昔
誰かが木を植えてくれたからなのです」

格言とか名言とか 自分が置かれている状況によって
言葉の重みや感じ方は微妙に変化するものではありますが
この言葉は 日本人の仏教や神道にも通ずるように
感じるのは・・・{じいじ}だけかも知れませんが?
皆様は いかがでしょうか

週替わりや日めくりのカレンダーのラストワンがチラチラし始める
今年も そんな身の引き締まる時節
忘年会も 今週ぐらいで 次は新年

お酒で暖まり いい気持ちでコックリ コックリ
ついつい 乗り越し 遠くの終着駅まで・・・
{じいじ}もあります
東葉勝田台までですけどもね
そこですと 何とか 帰り着くギリギリの距離

ところが 高野山 JR中央線・・・途中で下車予定の方が
高野山まで あるいはその先までいい気持ちで・・・

高野山より先の場合は もう雪国ですから救済不可
自分で考えろ!みたいなね

でも高野山で気付いた ギリギリセーフの方々には
救済バスが運行されているんだとか

難しい所ですよね
そのバスがあると思うと・・安心して・・ぐっすり何てことも

ひとりじゃ つくれない(できない)もの
これも そうなんでしょう

一人で出来る事も あるんでしょうが
何かな・・・・・楽しくなさそう・・・{じいじ}の場合はそう・・

今週はXマス 誰かと一緒に過ごせる様に準備しましょうね

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした
スポンサーサイト

<< 大失敗 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  嬉しい 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ