プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

鏡 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今日から三月ですが
昨日 北海道では大荒れの暴風雨
長閑な春には もう少し時間がかかりそうです

せめて料理だけでも春の雰囲気
春キャベツとマカロニのサラダ】です
ヨーグルトとマヨネーズそれに粒マスタードを
味をみながらブレンドした
自分好みのドレッシングで頂きました

マカロニとキャベツ

昨日から「本店」の厨房スタッフも勢揃い
{じいじ}の厨房でのお役目も無くなり自由気ままな放浪生活

何て訳にも行きませんが 
それでも 仕事は次々に生まれるものでございます
仕事って言うより 趣味に近いのかも知れません

昨晩は 夕方には帰宅しましたが
今日からは 飲み会を始めとする予定が それなりに入っているんです

秋ウコンとシジミのエキスが入った・・・と書かれている錠剤を
毎日欠かさず飲みながら 頑張って・・ではなく・・楽しんで
現場のお仕事のお声がかかるまでは邁進したいと思っています(笑)

一か月ほど 厨房で若い新メンバーと毎日数時間接してみますと
その人柄にもよるんでしょうが 皆 素晴らしい
一人でも 雰囲気のいい場を作れて 
更には 率先して引っ張って行ってくれる・・率先が大切!
そんなスタッフがいてくれると 全員が 同じ方向へ進み始めるんですよ

店長がホールと厨房を行ったり来たり出来るのも そんなスタッフのお蔭

店長はお店の顔
どんな料理作りが忙しくても やはりお客様は店長の顔を見ないと
いまひとつ 落ち着かない感じもあるんだろうと思います

そこに お客様と居酒屋ではなくて 
人と人との本当の商いが生まれるんだろうと・・

そんな関係のお客様がどのぐらいいらっしゃるのかが
それが そのお店の実力・・・実力って 実際の生のチカラです
表面を繕った力では続きません

その実力は人の思いと行動力
中でも 「思い」がほとんどなんでしょうかね

「思い」あるいは「執念」 
その強さが 正しい方向さえ向いていれば もう 放っていても大丈夫
逆に 余計な事で口を挟まない方が 正解

若いスタッフと一緒に居るって {じいじ}にとっては自分の鏡と同じ
自分自身 直さなければいけない事にフッと気づくんです

さて 今夜から飲み会 開始します 呑む鏡も欲しいんですが?

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!
(合掌)

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」そして「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< 互助の国 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  良い加減 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ