プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

思いつき 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

昨日もお天気はハッキリは

しませんでしたが さすがに祝日前

一昨日の台風の日を取り戻すまでには

至りませんでしたが それなりの賑わい

本当に 有難うございました

 

お店のお米も全て「新米」になり

お寿司も一層 美味しくなりましたよ

【サーモンといくらの変わり巻き】です

親子ロール

昨日が賑やかで 今日は「秋分の日」で祝日

祝日ではございますが 本日「司別邸」は営業致します

 

何故かと申しますと {じいじ}の思いつきで

社員スタッフを中心にした飲み会をやる事にしたんです

 

数日前 フッと思いついただけの事

 

最近 現場での作業から ほぼ完ぺきに逃げ回っているせいで

スタッフ一人ひとりとの会話が ほとんどナシ状態

先月 京都に研修旅行に行って以来ですから 一か月半ぶり

 

{じいじ}もスタッフの名前が・・・脳で薄まり初めて・

本気で・・・やば!

「司別邸」の店長には一人 苦労をかけますが・・

何故 司別邸? それは・・・・魚海船団の中で最小店舗

席数 20数席

そんな個人店の雰囲気が漂うお店ですので 店長の人柄が

そのまま お店のイメージ

この店長が わが社の最古参 と申しましてもまだ30代

 

料理作り 大好き男 若い頃には料理の修行経験も豊富・

多分ですが・あれ

 

そこで この店だけは全員で決めたメニューには拘らず

彼の仕入れに応じて その日ごとに自由にメニューを

決め手 勝手に印刷して 勝手に作って 勝手にお奨めして

いますので・・・・それに 常連様の多いのが・・彼の人柄

その彼の料理を 改めて 他のスタッフにも

味わってもらいたい

 

京風の「おばんざい」料理を作るのが得意ですので

他の店では 見る事の少ない料理を気合を入れて

作ってくれる事だろうと思います

 

一昔前は 人様との会話が得意ではなかった店長

一人で店を切り盛りして早や7年

お客様に教えられ 今では 昔とは別人の様に

素敵に変身・・・・・今の時代には珍しく

{じいじ} 彼にも感謝・・・それだけでございます

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

 

スポンサーサイト

<< スタッフと 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  威風堂々 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ