プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

子は宝 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

今朝も 靄がかかり神秘的な夜明け

昨日は仲間と一緒に早い時間から

飲み始め {じいじ}途中でダウン

皆さんより一足早く引き揚げました

 

妙高高原からのトマトで

作りました・・

【トマトとブロッコリーのサラダ】

妙高トマト

そろそろ 終わりになりますが 妙高高原がらの甘いトマト

お店ではスライスしただけでお出ししているんですが

それだけで お客様には大好評でございます

皮は幾分 歯ごたえがあり 中は・・甘い

トマトの種類が違うのか それとも 妙高の土地や空気が

あの甘みを育むのかはわかりませんが 

昨夜の仲間達にも かなり・・・好評でございました

 

ほとんど終わりかけた時になって こんな内容 ごめんんさいね

 

ここ数日 横浜の病院で入院中の患者さんが突然死された事件や

会社の寮での殺人事件などが頻繁に報道されていますね

人の社会 何があってもおかしくはないんでしょうが

それにしても 一つが片付く前に すぐに次が起こり

この繰り返し 昔に比べて・・何となく多いような?

 

子供達は親や家族に守られ大切に育てられるはずの存在

その育て方は千差万別 でも 根底は同じはず

{じいじ}今も その思いは変わりませんが この所

そうでない子供の環境問題を見聞きする事も多くなりました

 

過保護って言葉 今もあるんでしょうかね

 

{じいじ}の子供二人はそれぞれ所帯を持って

ごく普通の生活をしている・・と・・思いますが?

今 思うのは孫達の事ばかり

時代は変わろうが 人の世でやってはいけない事だけは

幼い内に{じいじ}流のやり方でたたき込もうと

孤軍奮闘・・・・自分では そう思い込んでいます

 

親は子供の手本 子は親の背中を見て育つ そのことだけは

今も遠い昔も 間違いなく・・同じ

幼い時分の心の醸造を どう手助けするかを考えるだけでも

先々 新聞沙汰になる様な事件 多少でも減るのでは

ないでしょうか?

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした 

スポンサーサイト

<< 大も小も 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  日がな 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ