プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

大も小も 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

そろそろ 本格入荷が・・あってもいい

「秋刀魚」・・・

大型で形のいいものは今も少ないのかな

そんな中 お店ではお刺身は勿論

揚げ物・焼き物そしてサラダや酢の物

いろんな料理に秋刀魚を使ってますよ

 

その代表・・・【秋刀魚のお刺身】です

サンマ刺身ですよ

昨晩も飲み会で飲み過ぎたからでは ありませんが

{じいじ}今日は 私用があり神田へは出かけないつもり

 

と そこまでは ああ そうって話なんですが

よくよく考えてみますと 

{じいじ}がお店や事務所に行かなくても

作業的には 何一つ支障が無いってことに 

今朝 気づきました(笑)・・・遅すぎ!

 

組織を機能的に活性化し続けるには 

幾つかのキーワードがあると思いますが 

その中の一つ そこに居る一人ひとりに

やりがいや存在理由を無意識に・・与え続ける事

その 与え続ける立場にあったはずの{じいじ}

ところが 今では・・・・ 

彼等彼女達にそんな気使いしなくても

自分達で 何気なく自然に作っているんです

 

一方の{じいじ} 組織の危機感だけは常に変わらず

どこかに持ち続けてはいるんですが それ以外のファクターは

知らないうちに消滅してしまって・・・いるのかも

 

仕事を達成する為の組織 その類の組織への回帰はもう無理?

 

{じいじ}今更ではございますが・・・

本当はサラリーマンとして仕事をしていた方が

世の為人様の為に 役立てたのではないかな・なんてフッと

ないものねだり・・・でしょうかね

 

組織のトップは トップとしての技量が必要

元々に それが無いと その組織は正常には機能しません

 

ところが トップには もう一つ大切な能力があります

 

それは 自分に次ぐナンバー2を身近に持つこと

 

 

{じいじ}いまさらですが 性格的 精神構造的には

このナンバー2に向いていたのではって感じているんです

 

政治家には 不向き でも 秘書としての気配り

あるいは 段取りでは 一目も二目も置かれる存在

 

その人がいるから トップがトップでいられる

力は持ち過ぎず 欲はほどほど 誰かの為に仕事する・・

 

どうでしょう {じいじ}にピッタリのお役目だと思いません

 

 

お店に一日 行かないだけで ここまで追い詰められる{じいじ}

 

 

結構 可愛いですよね ナルシストかもね(笑)

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

 

 

スポンサーサイト

<< 時の移ろい 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  子は宝 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ