プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

考え方 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

盆と正月ぐらい・・この言葉

滅多にない事の例えの様に

使われている 何気ない言葉

 

{ばあば}が この盆と正月には

毎年 購入している「かわば」さんの

ハム・ソーセージやベーコン

昨日 到着しました

年末恒例

昨日の日曜日 お店のスタッフはゆっくり出来たかな

この師走の商いも余すところ二週間

それでも 他の月に比べたら そのハードワークさは

半端ではないはず・・仕事が長引き 

朝方までかかる事もあると思います

 

まずは 体調管理を意識して お客様に迷惑をかけない様

そして 正月休みの予定を楽しみにしながら

開業28年目の今年も いい年で締めくくりましょうね

 

 

 

 

 

それにしても この所の気温の寒暖さ

お正月を目の前にして さすがに朝晩の冷え込みは

強くなっては参りましたが 昼間はポカポカ陽気

 

昨日の日曜日が まさに・・そうでした

 

{じいじ}野菜や魚を主力とする市場やスーパーを

5軒ほど 見て回ったんですが 目玉の安売りがあるお店を

皆さん ぐるぐる回遊されているみたい

 

高齢の方々にとっては 簡単な事ではないんでしょうが

それでも 頑張っていらっしゃるんです

 

でも 安売りの野菜類を店頭に陳列 かなりの安さ

ところが 店内にも同じ様な野菜があるのに

価格が違う????

つまり 鮮度の落ち気味のものをリパックして量も減らし

ひどいのは すでに廃棄してもおかしくない様なものまで

混ぜ込んだと思われるものまであったりして

 

売れ行きが芳しくないのか 仕入れのミスなのか

 

理由はともかく お店の信用はガタ落ち

 

我々 消費者も 安さだけに目を向けるのではなく

お店がお客様の事をどう考えている商売しているのか

見極めないといけませんね

 

これは 我々 飲食業も全く同じ

忙しい時だからこそ 原点を見つめ直さないといけません

 

お客様 あってこその魚海船団なんですから!!

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

スポンサーサイト

<< 三連休 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  呑めるものです 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ