プロフィール

芋じいじ

Author:芋じいじ
40年前かな??
薩摩の国から花の大東京へブッ飛んできました、根っからの薩摩隼人。

雄大な桜島の崇拝者で、見る方向によって、その姿が変わる櫻島は大迫力!いつまで経っても追いつけないけど
いつかは桜島のように雄大な人間になりたいと思っている【芋じいじ】です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク集

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

恐い 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん

いよいよ忘年会も佳境に

入って参りました

魚海船団 今年は29日までの

営業とさせて頂き 

年明けは4日から

平成29年開始の予定でございます

 

 

宴会・・漁火コースのお料理です

冬宴会

昨日も多くのお客様にお越し頂き 誠に有難うございます

こうして 日々 仕事に追われて忙しくさせてもらっているのは

当たり前の事ではなく とても幸せな事

お客様に後押しされながら スタッフも力をもらい

そのエネルギーが形になるのが 魚海船団のお店

 

そして それが続けられるのは安心安全の日本だから

最近は 必ずしも日本が安全とは言い切れなくなっては

きましたが 欧州や中東でのテロや内紛が日常に起こる

そんな 国々から見ますと安全そのもの

 

 

ロシアの大使が銃撃され亡くなられた事件の直後

今度はドイツでのテロ事件

 

 

報道では テロ集団は空爆でかなり弱っているはずなんですが 

各国の公安部隊がやっきになっても 

当たり前の様に再発する爆破や銃撃それに

トラックなどでの暴走刺殺事件

 

 

先日は 幼い子供に爆弾を抱かせ 遠隔操作で爆発させた

人として あり得ない事まで仕出かした馬鹿輩もいる

 

やられたらやり返す 目には目を・・愚かしい

 

いつの世も 犠牲になるのは 弱い子供達

国と国の戦争であれば 勝ち負けも いずれは出るでしょうが

国が相手ではないと・・・どこで終わるの??

 

使う武器によっては 人類全体の問題にもなりかねません

 

 

 

{じいじ}ではどうにもこうにも・・

今日を 元気に明るく それぐらいしか出来ませんけどね

 

今日も 皆様にとって素敵な一日であります様に!

(合掌)

 

神田 海鮮居酒屋「魚海船団本店」「司別邸」「宴別邸」でした

 

 

スポンサーサイト

<< これからは 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん  【BACK TO HOME】  三連休 神田 海鮮刺身居酒屋「魚海船団」とかいせんだん >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ